森田石材店ブログ 【アーカイブ】 - 2019年07月 -

尾道の千光寺に立ち寄りました。

2019年07月31日 08:00

アバター
森田 浩介
仕入れ担当の森田です。
先日、ある用事があり松山へ行きました。久しぶりだったので、少し距離は長いですが「しまなみ海道」経由で向かいました。途中、予定より少し早かったので、尾道の千光寺に立ち寄りました。
最近ダイエットがマイブームになっていることもあり、下から階段で登りました。歩いてみるとさほどでもなく、その途中に見える風景はとても気持ちがいいものです。
IMG_1095.jpg
千光寺からの尾道の風景
さて本堂の少し手前に、阿弥陀三尊像の磨崖仏がありました。解説を見ましても年代は書かれていなかったのですが、かなり古いものと推測されます。修験道の山ですから、修験者が彫ったものなのでしょう。
千光寺_阿弥陀三尊.jpg
阿弥陀三尊像
本堂まで上がり、最初に目についたのがこの多宝塔でした。
千光寺_多宝塔.jpg
とてもきれいなバランスでした。
急いでいたので年号は見ておりませんが、格狭間や蓮華がしっかり作られてていいバランスでした。
もうひとつ、印象に残ったのがこちらの「梵字岩」です。
千光寺_梵字岩.jpg
丁寧に彫られた蓮と梵字
大きな岩に直接彫られています。年代は江戸時代で五代将軍綱吉の頃だそうです。蓮の花に梵字ってカッコいいですね。以前に、宝篋印陀羅尼経を円形に彫って蓮の花の上に置いた石塔を見たことがありますが、昔のものには宗教的な意味がたっぷりと込められています。。
ということで、時間もなかったので駆け足で見た千光寺でした(石ばっかりやないか!)。

【カテゴリ】

梅雨の晴れ間に

2019年07月30日 08:00

上山 典之
上山 典之

こんにちは、篠山店の上山です。

梅雨も明け夏本番です、梅雨の晴れを見計らっての工事が完了しました。
お客様からの要望は、墓地が広くて草刈りが大変なので管理しやすくしたい。
たくさんある既存碑を纏めてお参りしやすくしたい。
後ろの山からの土砂崩れの心配があるので対策をしたい等でした。
kam1.JPG
墓石の解体、すぐ後ろに山裾が迫っています。
kam2.JPG
地盤表面掘削転圧、笹などの根が蔓延っています。
kam3.JPG
配筋、基礎ベース
kam4.JPG
kame7.JPG
土留めブロック積み
kame8.JPG
ステンレス製補強金具取付、基礎ベースとも固定します。
kame9.JPG
既存碑の台石を使い舞台作り、台石のサイズがマチマチでしたが綺麗にまとまりました。
kame11.JPG
棹石の戒名が見えるように3列でスペース空けて据付します。
kame12.JPG
仕上げはファイバーレジン。
kame14.jpg
これからのお掃除は箒1本でサッサッと完了です。

【カテゴリ】

香りでお客さまをお迎えします。

2019年07月29日 08:00

義積 由香里
義積 由香里

本店の義積です。

先日休みの日に頭痛と吐き気が起き熱中症になりかけました。家の中でも熱中症になると聞きましたが、本当ですね。皆さんもお気をつけください。

さて、最近本店事務所には良い香りが漂っております。
このランプ件アロマオイルが漂うやつが一日中頑張ってくれています。(ネットで調べたらアロマディフューザーというそうです。)
20190729ランプ1.JPG
無印良品などで販売されているアロマディフューザーの上に、石のカバーがしてあります。
20190729アロマディフューザー.jpg
本来ならこれでも良いのですが、比べてみると、私は石がある方が好きです。見た目も良いですし、それ以上に石の丸い穴からこぼれる光が好きです。周りが暗いと更に良い雰囲気になるはずです。
アロマオイルは、香りの種類は豊富ですし一回の使用料は2~3滴ですのでかなり長持ちします。本店で使用しているものは何の香りか分からないですが(笑)、リラックスできる森の香りがします。
お客様をお迎えするカウンターに置き、香りでお客様をお迎えします。(*´ω`*)

【カテゴリ】

武田双雲書の記念碑

2019年07月28日 08:00

森田 茂樹
森田 茂樹

代表の森田です。

久しぶりにお電話をいただき、神戸のT会社に訪問しました。

早いもので、はじめてご縁をいただいたのが10年前でした。自分の感覚では5~6年前のような気がするのですが、時の速さに驚くばかりです。
さて、その時に作らせてもらったのが会社創立50周年の記念碑でした。
久しぶりに、この記念碑を見るのも楽しみでした。
武田双雲書記念碑.jpg

力強い「開」の文字は「武田双雲先生の書」です。
この文字はサンドブラストで粗彫りをしてからノミで文字の底を強弱をつけて仕上げていきました。
石材も本御影石で希少価値の高い石のため、失敗しないように緊張感バリバリで彫ったので、自身の思い出深い作品です。
10年ぶりに観て、景観にとても馴染んでいました。特に文字は長年の水垢が浸透してとても自然な色合いになっていて嬉しくなりました。
自然の石は年月が経つほど良いですね。これから益々貫禄がでると思います。

【カテゴリ】

1 2 3 8

お墓の展示場

見学会 118日(土)~26日(日)

山南本店
山南本店久下小学校近く
滝野店
滝野店JR加古川線滝駅すぐ前
たんば篠山店
たんば篠山店丹南篠山IC近く