森田石材店ブログ - 森田石材店あれこれ -

森田 茂樹
森田 茂樹

代表の森田です。

第32回技能グランプリー大会の競技委員補佐として参加しました。私が出場したのが第25回大会なので16年前になります。今回も全国から達人ばかりの出場。ハイレベルの戦いが繰り広げられました。

課題は、相盤石をすべて手加工で6時間で仕上げます。

石種は、福島県産(安山岩・江持石)が使われました。花崗岩と比べると軟石になるので加工はしやすいですが、繊細に扱わないと欠けたり穴が空きやすいので注意点は多々あります。

完成した作品です。すべて手加工で1mmの狂いもありません。

兵庫県の中島雄大君が見事金賞です。兵庫県初の優勝で私もたいへん嬉しい限りです。

おめでとうございました。

今回、全国各地から出場された15名のみなさま。

私も経験者の一人ですが、一年前から準備と練習をされてます。本当にお疲れさまでした。

お墓の高さ

2024年02月19日 08:00

山崎 倫子
山崎 倫子

本店 山崎です。

今日はお墓の「高さ」についてです。お墓を建てる時に、この高さを気にされる方は結構いらっしゃいます。

弊社の規格の寸法というのは、9寸角の墓石ならこの高さと決まっているのですが、中には「寸法指定」の指示が出て、高さを変更する事もあります。

この高さを決める際に、確認しておいた方が良い事があります。

①墓地の規約

霊園などによっては、高さ、もしくは総高に上限があるところもあります。建てる前には規約を確認してください。

②本家のお墓の高さ

同じ墓地に本家のお墓がある場合、先祖を敬う、本家を敬うという昔ながらの考えから、分家は本家より高さを低くする慣習があります。これは、①で述べた決まりではないので、必ずしも低くしなければならないという事はありません。しかし、親戚付き合いなど後々に色々と言われても困りますので、建てる際には一度確認してください。

③周りのお墓の高さ

先ほどの本家との高さにも似てきますが、たくさん石塔が建っているような墓地で、特に隣のお墓よりもあまりにも小さくなりすぎても見劣りしてしまいますし、反対に高すぎても目立ってしまいます。同じくらいに揃えていただくのがいいかなと思います。

最近では、洋墓も主流になりつつあります。

洋墓の場合、和墓と違って背の低いものが多いので、この場合は高さよりもデザインに重点を置かれるといったパターンもあります。

周囲より背は低くなるので、高さを重視するのか、デザインを重視するのかどちらか決めておくと良いですね。

なかなかイメージがし難いですが、この現場に建ったらどんな感じかな・・・と言った場合、図面はもちろんの事、現地写真とカラー図面を合成して見ていただく事も可能です!

【カテゴリ】

森田 浩介
森田 浩介

仕入れ担当の森田です。

ただいま本店の屋外展示が急ピッチで進められております。

とにかく今回の屋外展示場は数が多いです。

外柵付きのセットだけでも20セット以上を展示します。

和型や洋型だけでなく、自然石やオリジナルデザイン、

新しいコンセプト、樹木葬など、あらゆる要素が詰まっています。

中心部にはシンボルツリーを配置して、その周辺はクォーツサイトの乱張りです。

広いので結構平米数があります。

 

これから据付は断続的に入ります。

春のお彼岸にはある程度揃えることができると思います。

お彼岸の相談会には参考にしていただけると思います。

古くて新しいお墓のかたちをご紹介。

これは何でしょうか?

 

ちなみに屋内展示場や庭園などが全てが整うのは4月の下旬を見込んでいます。

またこの場でもご紹介いたします。

このウッドデッキにカフェテーブルをおいて仕事したいです。

今の季節は天気も悪く寒いです。春までお預けです。

【カテゴリ】

鉄平石の使い方

2024年02月03日 09:00

森田 茂樹
森田 茂樹

代表の森田です。

やっぱり和風の建物には鉄平石が似合いますね。なんとも言えない風合い、小豆色が綺麗です。

鉄平石の石張りは従来「乱張り」が基本です。いろんな形の石をパズルのように組み合わせて貼っていくので非常に手間暇センスが問われます。

今回は安価で施工もしやすい方法をご紹介します。

この鉄平石は「ジャワ鉄平」と言ってインドネシア産で、9㎝×9㎝×厚み5㎝程に加工済みのため安価で施工できます。

見た目はシンプルですが、落ち着いた仕上がりになります。

もう一つは、建物横の通路にも「ジャワ鉄平」の石張りをしました。

これも20㎝×30㎝と10㎝×20㎝の規格サイズの組合せです。

庭先やお墓にも張れますので、何なりとご相談ください。

【カテゴリ】

本店事務スタッフ
本店事務スタッフ

こんにちは、本店スタッフです。

森田石材店、外の新ギャラリーはそろそろ周りに馴染んで皆さまおなじみの光景になったかと思います。

今回のリフォームは外だけではありません。事務所の中も色々変化しているんですよ。

本店の中は、半分が事務所・半分が展示場になっていました。まずは展示場として使用していたスペースが先に工事に入りました。ずどーんと天井まである大きな木の棚が出来ています。

次は事務所側を丸ごとリフォームいたしますので、一度中身を空にしないといけません。↓は引っ越し前日の事務所の様子です。もうこの姿には会えないので貴重な写真です。

ということで、書類・棚・机・印刷機・ペットのメダカ…etc. 一切合切!運び出しました。みんな前日まで「無理でしょ…」という空気でしたが、人間やれば何でもできるんですね。

 

こんな感じで。とりあえず(とはいってもお客様が来られるので、整理整頓はしておかないといけません) 配置いたしました。
引っ越し前は、一体どうなるのか想像もつかず…今までと環境が変わることに不安な気持ちでいましたが、いざ完成して見ると「意外と好き!」
暖色系の照明×木の素材で落ち着きます。

そんなこんなで、2ヶ月ほど展示場で借りぐらしをしておりましたが、遂に明日(このブログは前日に急いで書いております) 本来の事務所へ戻ります。

その様子はまた次の機会でお知らせいたしますね。

【カテゴリ】

山崎 倫子
山崎 倫子

本店 山崎です。

いよいよ今年も残すところ4日になりました。

毎年の事ですが、あっという間に1年が過ぎてしまいます…今年の年始がつい昨日のように思い出されます。

森田石材店は本日で、仕事納めとなります。

今年もたくさんのお客様とご縁を持つことが出来ました。

たくさんありがたいお言葉を頂いたり、中にはもちろんお叱りを頂く事もありました。

ひとつひとつの言葉を励みに、また来年も頑張っていきたいと思っています。

年明けは1月5日午後より各店営業致します!

・・・春頃には本店はいよいよリニューアル工事が完成致します!

また完成の際にはお知らせしますので、楽しみにお待ちください!

それではよいお年をお迎えください。

【カテゴリ】

明日は試験です!

2023年11月15日 08:00

山崎 倫子
山崎 倫子

本店 山崎です。

実は明日「試験」を受けてきます!

何んの試験かというと・・・その名も「お墓ディレクター」です!

お墓ディレクターとは、一般社団法人日本石材産業協会が認定する資格で、

お墓の種類や形状、歴史や文化、石材の種類や加工法、墓地、埋葬に関する法律、供養に関する知識など、お墓に関する幅広い知識が問われます。

お墓ディレクターには1級と2級があり、同協会が主催するお墓ディレクター検定試験に合格する事で取得することが出来ます。

弊社の営業はみんなどちらかを取得しているのですが、今回は事務員4名が受験する事になりました!

勉強という名のつくものから遠ざかってはや〇十年・・・勉強の仕方すら忘れてしまいました・・

なおかつ、家事の合間に勉強する時間をとるのは大変です(ひとまず先に言い訳しておきます(笑))

でも、今までなんとなくな知識しかなかったものがどんどん増えていくのは楽しいです!

明日は頑張って受けてきます!

【カテゴリ】

山崎 倫子
山崎 倫子

本店 山崎です。

10月22日(日)に丹波の森公苑で開催された「丹波GOGOフェスタ」に参加してきました!

弊社のブースを出すのは昨年に引き続き2回目です!

予報では寒くなるとの事でしたが、当日は良い天気で絶好のイベント日和でした。

当日は、4年ぶりのフリーマーケットも開催され、たくさんキッチンカーも来て大賑わいでした!

私も店番を交代しながら存分に買い物を楽しみました(^^)/

さてさて、森田石材店のブースでは・・・

昨年は物販のみでしたが、今年は何か体験をしてもらいたいと思い、いろいろと意見を出して考えた結果・・・

「玉砂利詰め放題(無料)」をする事に!

玉砂利とは・・・お墓を建てた時に地面に敷く石です。もちろん、庭に使用もできます。庭に敷くほどの詰め放題は出来ませんでしたが(笑)

初めはどうかな~やってもらえるのかな~と思っていたのですが、これが結構盛況でした!

老若男女問わず、たくさんの方が詰め放題してくださいました!

3種類用意していたのですが、同じものを詰められる方・・・3種類とも袋へ詰められる方・・・

白い石が良いからと選んで詰められる方・・

皆さん、「金魚鉢に入れようかな~」とか「何に使おうかな~」なんて話をされながら、楽しんで詰めてもらえたと思います♪

※夢中になりすぎて、写真が全然撮れてませんでした・・・((+_+))

たくさん来て頂き、ありがとうございました!

【カテゴリ】

本店のリフォーム

2023年10月23日 12:05

垣崎 美保
垣崎 美保

本店の垣崎です。

現在リフォーム中の本店!!

以前従業員の駐車場だった場所に新しく展示場ができるということで、リフォームが始まってからは外周りをメインに進んでいた工事。

展示場が建ち、完成ではないですが一旦落ち着いたので10月から事務所のある建物のリフォームに移っています。

以前展示場だった方からリフォームするということで、そこに置いていた仏具を事務所側へ大移動!!

今は事務所入り口がお客様用出入り口となっております。

裏口になるので分かりづらく、工事の音や作業車が停まっていたりとご迷惑おかけしますが、ご来店お待ちしております。

【カテゴリ】

本社ギャラリーが完成

2023年10月10日 09:00

森田 茂樹
森田 茂樹

代表の森田です。

 

現在本社のリニューアルを工事を行っています。

展示場は築50年。

内装は25年ほど前にリニューアルしていましたが、外装は何も手を付けておらず、今回思い切って大改修を行うことにしました。

 

この改修に伴い新たに「建築石材」も提案できるショールームにしたいと思っていました。

そうすると墓石を展示するスペースが無くなってしまうので、別棟で古民家風ギャラリーを新築しました。

弊社は創業100年を過ぎたところですが、創業当時の看板が今でも残っています。

ペイントが剥げてしまっていたので、一旦きれいに落とします。

その看板をカッコよく掲げたいと思っていました。

もう一度きれいにペイントし直そうかと思っていたところ、社員の一人が

「バーナーで炙ったらどうです?」

との提案があり早速やってみました。

炙っている風景です。

どうでしょう。古民家に似合った風合いになりました。

文字が右から書いてあるのも時代を感じますし100年前の趣もあります。

※この文字は、会社のお向かいの馬場さんが書かれた文字です。

さすが明治生まれの方の毛筆は上手ですね。

 

さて、ギャラリーの中は・・・

こんな感じです。梁をむき出しにした古民家風のギャラリーです。

まだ完全には仕上がってはいませんが、見に来てください。

【カテゴリ】

1 2 3 32

お墓の展示場

見学会 316日(土)~24日(日) 68日(土)~17日(日)

山南本店久下小学校近く
滝野店JR加古川線滝駅すぐ前
たんば篠山店丹南篠山IC近く