森田石材店ブログ - 森田石材店あれこれ -

お墓の相談会、開催中です。

2021年09月22日 08:00

山崎 倫子
山崎 倫子

本店 山崎です。

9月も半ばが過ぎ、お彼岸ですね。

お墓参りに行かれた方も多いのではないでしょうか?

 

さて、森田石材店では、ただいま「お墓の相談会」真っ最中です。

9月18日(土)~9月26日(日)まで3店舗同時で開催しております。

各店それぞれの特色を生かし、和墓から洋墓まで様々な種類の墓石を見て頂けます。

 

なんとなくこんなお墓いいなぁ~から初めてみるのもいいかもしれません。

またお墓以外にも気になる事・・・

草が生えて大変、地震対策が心配・・・

などなど、どんな事でも構いません。

 

是非、一度お立ち寄りください(^^)

【カテゴリ】

【動画】墓石はどのようにつくられるの?~加工編~

2021年09月09日 08:00

森田 浩介
森田 浩介

仕入れ担当の森田です。

 

墓石はどのようにつくられるの?

こんなタイトルの動画が日本石材産業協会より公開されました。

 

前回は「墓石作りは、こんなことから始めるの?」というタイトルで、山から石が切り出される内容でした。

今回は加工編です。

 

動画は3本あります。

【石産協】「お墓の石を切る」堅い意思で固い石を切る

まずは大きな原石を大体の大きさにカットしていきます。

石材加工の工場では定番の大口径という特大のノコギリで切ります。

普通の加工機械と違うのは、石を切るので先端にはダイヤモンドが付いている刃で切ることです。

片道5mmずつのゆっくりしたペースで切っていきます。

 

続いては

【石産協】「お墓の石を磨く」お墓の輝きは職人さんの研ぎすまされた愛の輝き

次は磨く工程です。

ツヤのある石は当たり前のように思いますが、研磨機ができるまではツヤを出すということは大変な仕事だったようです。

さてその研磨工程ですが、実は機械になってもとっても時間がかかる仕事なのです。

粗い番手から細かい番手に砥石が変わっていくのですが、どの段階が不十分でも満足なツヤは出ないのです。

 

最後はこちら

【石産協】「お墓の石を形作る」良い墓とは職人さんの思いと腕次第

石をノコギリで切っても、四角いものはできますが、それ以外のものは手で加工しなければなりません。

いわゆる「削る」という工程です。

石は削りすぎるともとに戻せませんので、少しずつ削っていきます。

丸い部分はこんな風に作られていくのですね。

 

今日は石が工場で加工される動画をご紹介しました。

【カテゴリ】

彫刻の見学

2021年08月16日 08:00

河合 邦彦
河合 邦彦

滝野店スタッフの河合です。

先日勉強のため、彫刻の工程の見学をさせて頂きました。

今日はその事について書きます。

 

彫刻させてもらう内容をお客様と打合せした後、営業担当から原稿作成担当のスタッフへ書類で作業依頼をします。

担当スタッフさんはパソコンの専用ソフトを使って原稿データを作っていきます。

字のバランスや大きさ等、細かい箇所をチェックしながら既存の彫刻に合うように作っていきます。

出来上がった原稿データは営業担当にも確認してもらい、問題ないか何度もチェックします。

問題なければ、専用の機械でゴムシートに印字し彫刻原稿を作ります。

こちらがそのゴムの原稿です。

出来上がったら工場の職人さんへ。

 

彫刻してしまうとやり直しが効かないので、職人さんの方でも入念にチェックされます。

問題があれば、1から作り直しとなる事もあるそうです。

手書き風の文字だとパソコンでは作れないので、その場合は職人さんが手書きで字体を似せながら原稿を書き起こされます。

 

次いでゴムの原稿を石材の彫刻面に位置を確認調整しながら貼り合わせていきます。

工場で彫刻する場合は、大きな密閉の作業室を使ってサンドブラストと呼ばれる機械で削っていきます。

見えにくいですが作業中です。職人さんも細心の注意を払いながら作業されています。

途中チェックも入れながら彫刻完了です。

業務の都合上見学させて貰ったのは文字でなく家紋の彫刻ですが、文字も同様に丁寧に作業されています。

石の種類によって硬さや粒の大きさが違ってくるので仕上がり方が異なるそうです。

 

出来上がった彫刻は色入れの作業に入ります。

塗料を吹き付け何度も塗り重ねてムラの無いように仕上げていきます。

乾いたら余分な箇所の塗料を落として完成です。

細かい注意点等を書き出すと山のようにありますが、彫刻という工程でも複数の人の手が加わる事で出来上がります。

やり直しが効かないのでミスの無いよう、仕上がりがより良くなるよう、各担当者さんが心を砕かれている様を直接見る機会を頂き、これ以上ない良い経験となりました。

今後の業務に活かしていきたいと思います。

【カテゴリ】

自然石ならでは

2021年08月13日 08:30

アバター
垣崎 美保

こんにちは(^^)/

本店の垣崎です。

 

実は森田石材店で働き始めてからずっとかわいいなと目を付けていた商品があり、今日はその商品を紹介したいと思います。

 

その商品がこちら

 

 

 

 

 

これは自然石で作られた花瓶なんです!!

自然石なので同じ形の物はなく、一つ一つに個性があります。

石で出来ているので自然に生えてるのと近い感じがして、お花も心なしか活き活きして見えます(*^^*)

形やサイズ感がそれぞれ違うので是非手に取ってお気に入りを見つけて下さい。

【カテゴリ】

1 2 3 67

お墓の展示場

見学会 918日(土)~26日(日) 1113日(土)~21日(日) 115日(土)~23日(日) 319日(土)~27日(日) 611日(土)~19日(日)

山南本店
山南本店久下小学校近く
滝野店
滝野店JR加古川線滝駅すぐ前
たんば篠山店
たんば篠山店丹南篠山IC近く