森田石材店ブログ - お客様とお墓づくり -

擁壁ブロック工事

2021年02月22日 08:00

中道 祥貴
中道 祥貴

本店の中道です。

新規の五輪塔と霊標、拝み場の石張り工事に合わせて、擁壁ブロック工事のご依頼をお受けしました。

今回は擁壁のブロック工事のご紹介。

施工前

石垣が前にふくらんでいます。

現場は急な階段のある墓地の中腹にあります。

荷揚げ機を使って、作業を行いました。

石垣の解体、根堀を行います。

鉄筋を敷き、基礎コンクリートの準備。

基礎コンクリートの完成

擁壁ブロックを積んでいきます。同時にウラ込めコンクリートをします。

擁壁ブロックの完成。

次回は、新規墓石(五輪塔)と霊標、拝み場の張り石工事をご紹介します。

水はイヤです

2021年02月19日 08:00

髙梨 剛
髙梨 剛

本店の髙梨です。

 

先日、信頼棺®型で建てさせて頂きましたお客様のご紹介です。

まだ仏様のないお家の方で「自分たちの入るところを自分たちで決めておきたい。」ということでした。

石の種類や大きさ、外柵の形などを決めていく中で信頼棺型の説明をさせて頂きました。そこで奥様が「水が入ってくるのはイヤやね。石は安くしてもいいけど、これは付けときたいね。」ということで決定致しました。

徐々にではございますが必要とされる方が増えてきております。終の安らぐ場所はやはり丈夫で安心な物を選ばれますよね。

【カテゴリ】

古碑整理と墓石建立

2021年02月18日 08:00

園中 憲二
園中 憲二

篠山店の園中です。

今回は、古い石碑をギュッとコンパクトにまとめて管理のしやすいお墓になったお客様のご紹介です。

お客様からは、30基以上ある石碑のとにかく管理が大変。
お盆や法事の時には、抱え切れないほどの花とシキビを持って行って一基ごとに刺しています。
広い敷地には、たくさんの落ち葉が降り注ぎ、それを行く度に取り除い掃除をしています。
だからといって、先祖から受け継いだお墓を簡単に処分してしまおうという気にもなれないと。

そこで今回は、古い碑をすべていったん解体しまとめて据え直すことになりました。

もともとあった2段の石積みはそのまま再利用。

墓石の左に台を新設し古碑の竿石だけをまとめて並べ、真ん中に花立をひとつ。

落葉掃除が大変なので、空いている区画にはコンクリートを塗り、ほうきで掃けるようにしました。

コンパクトにまとまったお墓を見て、こんなにスッキリとまとまるとは思っていなかった。
これからは、手間も掛からずに掃除も出来きそう。
それに、自分の代で古い先祖のお墓を処分しないでよかった。
管理のしやすいお墓になったと喜んで頂けました。

水の入らないお墓~洋墓編~

2021年02月08日 08:00

中村 淳
中村 淳

滝野店の中村です。

今回ご依頼いただきましたお客様のお墓は、すでに外柵はお造りになられていました。

その外柵を使って、その上に洋風のお墓を建てることになりました。

 

施工前の様子です。

20年程前に当社で施工した外柵です。

大きな傾きもなく、修復の必要もありません。

ただ今回はファイバーレジン施工も行うので一旦表面の土をすき取り転圧します。

水の入らないお墓『信頼棺®』なのでカロート(納骨室)もしっかりと施工します。

ファイバーレジン施工をして完成です。

家族皆様の想いがいっぱい詰まったお墓が完成しました。

大変喜んでいただき感無量です。

【カテゴリ】

1 2 3 67

お墓の展示場

見学会 613日(土)~21日(日) 919日(土)~27日(日) 1114日(土)~23日(月祝) 2021年116日(土)~24日(日) 320日(土)~28日(日) 612日(土)~20日(日)

山南本店
山南本店久下小学校近く
滝野店
滝野店JR加古川線滝駅すぐ前
たんば篠山店
たんば篠山店丹南篠山IC近く