森田石材店ブログ - お客様とお墓づくり -

お父様の想いをかたちにしたお墓

2020年07月01日 08:00

中村 淳
中村 淳

滝野店の中村です。

今回担当したお客様のお墓は「洋型」のお墓です。

まずは墓地選びから始まりました。

お住まいからの距離を考えいくつかの候補地がありましたが、宗旨の制限や指定業者の有無などの条件も考慮して小野加東広域事務組合が管理している王子ヶ丘墓苑にお決めになられました。

墓地が決まり次はお墓です。

実際に展示場へお越し頂きデザインを決めていきます。今回はこちらのデザインを選択されました。

次に石種です。いくつかの候補の中から亡くなられたお父様が好きだったというえんじ色を元に「ニューインペリアルレッド」を選択されました。

最後に彫刻です。

正面にはお父様がよく施主様に仰られていた「ひとの為になることしなさい」というお言葉にちなんで「忘己利他」、「自利利他」というお言葉を刻みました。

またアクセントとして薔薇の立体彫刻を施しました。

 

見た目ではわからない拘りポイントも。

まずは将来、お墓のお引越しをされる可能性もあるので、骨壺ごと収納できるようになっております。

大切なご家族が眠る納骨堂には国産の石「大島石」を使っております。

そして、今回のお墓の最大の拘りポイントでもあるのが水の入らないお墓『信頼棺🄬』を採用しております。

このようにお父様やご家族の想いがいっぱいつまったお墓がこちらです。

建碑式も笑顔が絶えず、大変印象深いお墓づくりとなりました。

【カテゴリ】

新規墓石と古碑の整理

2020年06月24日 08:00

園中 憲二
園中 憲二

篠山店の園中です。

今回は、たくさんの古いお墓を一ヶ所にまとめた工事のご紹介です。

台石は処分しても戒名が刻んである竿石は残して欲しいとのご要望でした。

お墓を撤去します。

 

ランマーで転圧し、お骨を納める納骨堂を据付ます。

 

竿石を乗せる台石を据付け、完成です。古い碑をひとつの台にのせることでスッキリ整理が出来ました。

お客様からは「毎回、お墓参りの度にたくさんの花とシキビを持って行ったのが、これからは持って行く本数も少なくて済むようになって良かったです。
古いお墓を無くしてしまえば簡単だったけど、処分しようとは思わなかった。今まで手を合わせお墓を処分するのは、申し訳ないと思っていたので。
こうして先祖が建てた証も残せて、手入れも楽になって良かった。」と喜んで頂けました。

【カテゴリ】

昔のままのお墓

2020年06月19日 08:00

髙橋 圭司
髙橋 圭司

本店の高橋です。

今回ははなかなかめずらしいケースの施工でした。

こちらのお家は下の写真のように、昔ながらのお墓が何基も並んでいる状態でした。

良く見ると判るのですが、それぞれの墓石には水鉢や花立は付属してません。

墓石の前にプラスティックの花筒が土に直接挿してあるのです。

お客様は新しい分もこれまでと同じ様にしたいとの事でした。

もちろんご要望にお応えさせていただきますが、納骨に関して少し課題があります。

上のイラストの【水鉢】の部分は、実は下の点線部分の納骨室への入り口のフタの役割なんです。

今回はそれがありませんので、納骨室への入り口に工夫が必要となります。

ご夫婦お二人様だけのお墓なので、墓石のわきから土を少し掘れば納骨出来るように工夫しました。

今回も良いお手伝いが出来ました。

【カテゴリ】

明日から「お墓の相談会」開催します!

2020年06月12日 08:00

アバター
山崎 倫子

本店 山崎です。

近畿地方も梅雨入りをし、鬱陶しい雨の時期がやって来ました。

このジメジメした気持ちを晴らすべく、今年も「お墓の相談会」開催します!!(^o^)

期間は、明日6月13日(土)~6月21日(日)まで。

伝統的な和型から、デザイン墓石まで3店舗合わせると、約125基もの墓石を展示しております。

各店、それぞれに特色があり、新しくお墓を建てたい方はもちろんの事、既にお墓を建てている方でも何かお墓で心配な事、草が生えて大変・・・花立を綺麗にしたいなど、どんな事でも構いません。気になる事がありましたら、是非お立ち寄りください。おいしいお飲み物をご用意してお待ちしております。

1 2 3 59

お墓の展示場

見学会 613日(土)~21日(日) 919日(土)~27日(日) 1114日(土)~23日(月祝) 2021年116日(土)~24日(日) 320日(土)~28日(日) 612日(土)~20日(日)

山南本店
山南本店久下小学校近く
滝野店
滝野店JR加古川線滝駅すぐ前
たんば篠山店
たんば篠山店丹南篠山IC近く