森田石材店ブログ - お墓のそうじ -

お墓そうじに行ってきました~2021年夏~

2021年08月02日 08:00

義積 由香里
義積 由香里

本店の義積です。

お盆前に両親のお墓そうじに行ってきました。

春のお彼岸以来行っていなかったので4か月ぶりのお墓そうじです。

しきみが枯れ、蜘蛛の巣が張っています。

手前通路は・・草ぼうぼうです。

虫よけスプレーして、首には手ぬぐいを巻き、いざ草むしりから始めます。

しかし嬉しいことにお墓の敷地内は草が生えていないのです?

そうです、ここのブログでも登場するファイバーレジンをしたからなのです(ファイバーレジンとは、このブログでも何回も登場する草引きしなくてもよくなる便利なもの!)。

拡大するとこんな感じ↓ 見た目は細かい砂利ですが、草が生えないんです。←重要なことなので何度も言います!

ファイバーレジンをしたのが昨年の10月、それからは敷地内は草引き作業から解放されました!

でも手前の部分は通路は砂利のままですので、今回も草引きしました。

心の中で「父ちゃんのためならエーンヤコラ、母ちゃんのためならエーンヤコラ」

と歌いながら頑張りました(昭和感満載です)。

 

草引きが終わると墓石を拭いて、お墓そうじの完了です。

お墓そうじにはこのような便利グッズもありますよ。
20190712ご洗浄さま.jpg
※これ私も持っています。傷が心配なのでお墓専用のスポンジです。

20190712手袋型スポンジ.jpg

そして、今回私は新しい掃除グッズを買いました。花筒を洗うブラシです。

20190712ブラシ4.jpg

20190712ブラシ2.JPG

細すぎず、太いすぎず良い塩梅の使い心地です。

花筒の底までしっかり磨けました。

ブラシの部分は柔らかい素材でできているので、花筒が傷付くことはありません。

 

そうじの後は、新しい花を挿し、最後にお線香とローソクを灯しました。

ご先祖様と両親、そして六地蔵様にもお参りして本日のお墓そうじは終了しました。

 

体は疲れたけど、心はスッキリ~(*´▽`*)

【カテゴリ】

お墓参りのお花

2021年06月18日 08:00

森田 茂樹
森田 茂樹

代表の森田です。

 

今年は梅雨入りも早くて、晴れの日はすっかり夏日です。

これから猛暑がやって来ると思うと・・・きついです。

 

さて5月15日にお墓参りの花を花屋さんに買いに行きました。

母の日の前日だったので、お母さんにお花を贈られる方やお墓のお花を購入される方も多数おられ、まだまだ日本人は捨てたもんじゃないなあと思いました。

 

私は、父のお墓参りのお花を買いに行きました。

仏花は一般的に「樒(シキミ)と色花の組み合わせ」が多いのですが、私は毎回「高野槙」をお供えしています。

お墓づくりを長年やってきて、お供えする花のことなんか考えたこともなかったのですが、花が枯れて枯れ葉が墓石の隙間に溜まっている光景を見るのが嫌で・・・行きついたのが「高野槙」でした。

 

個人的に墓石が格好良く見える花でもあるし、なんと言ってもとても長持ちするところが気に入っています。

 

写真は、この暑い中で一か月前の高野槙です。

これからの暑い夏に高野槙は良いですよ。

【カテゴリ】

春の風物詩

2021年05月13日 08:00

上山 典之
上山 典之

こんにちは、篠山店の上山です。

春の風物詩というものはたくさんありますが今回は良くないほうの話をします。

 

先週の土曜、日曜日はお天気も良く大陸からの黄砂が飛来しました、人体にも有害であるのはもとより洗濯物の外干しも出来ません。

実はこの黄砂は墓石にも良くありません、黒系の石に付着した場合はタオル等で拭くと細かなキズをつけてしまい擦りキズ跡が残る事があります。

付着した場合にはたっぷりの水を使い早めに洗浄するのが良いでしょう。


グレー系の墓石の場合は比較的目立ち難いですが、目地部分に残っている汚れを長期間放置すると黒ずみとなり残ってしまいます。



こうなると除去するにはプロの手に任せるしかありません。

こまめなお掃除が墓石の艶を保つことになります。

仕事柄墓地に行くことが多いですが、お掃除の行き届いたお墓は本当に気持ちが良いもので、お施主様の顔が思い出されます。

これからもお元気でお参りして頂けることを願います。

【カテゴリ】

お墓掃除してきました

2021年03月23日 08:00

河合 邦彦
河合 邦彦

滝野店の河合です。

先日お彼岸なのでお墓掃除に行きました。

 

最近お参りできていなかった親戚のお墓なのですが、苔やカビが生えていました。。。

風通しや陽当たりのよくない場所など、温かく湿った環境にお墓があると、石に菌が付着し苔が発生しやすくなります。

お墓掃除用の洗剤も売っていますが、早い段階であれば水洗いで十分キレイにすることができます。

墓石の表面がツルツルに磨き上げられたものであれば、苔がつきにくく掃除で落としやすいのですが、ざらざらとした風合いの墓石だと、表面が細かく凸凹しているため汚れやすくなります。

さて、掃除を開始します。

墓石は基本的に水洗いで十分です。

水をかけながら、高いところから下のほうに向かって雑巾や軟らかいスポンジ、ブラシ等で水拭きをします。

今回は苔が固着していたのでブラシで掃除しました。

お墓掃除は、ご先祖様への供養にもなりますので、故人の身体をキレイにしてあげる気持ちで優しく、丁寧に行うとよいでしょう。

金属やヤシなどの硬いタワシは使用しないでください。

石とはいえ、硬いもので擦ると表面に細かなキズがつき、目に見えない溝に汚れが付着しやすくなってしまいます。

黒御影石などの色の濃い石材では特に、石の艶や光沢が失われる原因にもなるため使用を控えてください。

彫刻文字や蓮華など溝の細かい部分は、ナイロンなどの毛が柔らかいブラシや歯ブラシを使ったり、軍手をした指を濡らして拭くと便利です。

大気中のほこりや汚れは水分に付着しやすいため、墓石を洗ったあとは最後にタオルや吸水スポンジなどで水を拭き取ってください。

柔らかい素材であれば、洗車用のものも使えます。

キレイになりました。

お墓は数十年、百年と、長い年月使い続けるものですから、汚れを蓄積させてしまわないよう定期的にお掃除をすることが大切です。

 

お墓参りでお掃除をすることで、頑固な汚れが染み付いてしまうことを防げます。

しかし日々の暮らしを慌ただしく過ごす中、こまめにお墓掃除に足を運ぶのはなかなか難しいことです。

核家族化が進み、世帯人数が少なくなってきている現代では、昔に比べてお墓のお掃除や管理を少人数で行うケースが増えています。

自分達でできることは家族で分担したり、プロの墓石クリーニングサービスを利用するなど、折り合いをつけながら、できるだけ無理なく長くお墓を大切にしていきたいですね。

【カテゴリ】

1 2 3 9

お墓の展示場

見学会 918日(土)~26日(日) 1113日(土)~21日(日) 115日(土)~23日(日) 319日(土)~27日(日) 611日(土)~19日(日)

山南本店
山南本店久下小学校近く
滝野店
滝野店JR加古川線滝駅すぐ前
たんば篠山店
たんば篠山店丹南篠山IC近く