森田石材店ブログ - お墓のそうじ -

彫刻以外もお手伝い

2020年08月31日 08:00

眞下 尚利
眞下 尚利

篠山店・滝野店の真下(ましも)です。

今回は、お墓のご彫刻のお手伝いのお話です。

三田市の寺院墓地で、ありがたい事にご住職から、手伝ってほしいとご依頼がありました。

施主様とお話させていただき、故人様の彫刻だけでなく、奥様の生前戒名やお墓洗浄、色入れ、お線香立ての修理、そしてご納骨のお手伝いもご依頼いただきました。

作業前です。

 

 

お線香が立てにくくなっています

家紋の色が落ちて、汚れています

 

 

作業完了しました。納骨堂の中をキレイにしました。

 

彫刻、洗浄、色入れ、線香立修理です。

 

 

 

 

ご納骨のお手伝いもさせていただきました。パラソル喜んでいただきました。

 

 

新しいお墓のお手伝いも喜んでいただき、うれしいですが、他社で建てられたお墓のお手伝いも、信頼していただいて、ご依頼いただけているので、良いご縁だなと思いながらお仕事させていただいています。

高城山へお墓そうじしてきました。

2020年07月30日 08:00

上山 典之
上山 典之

こんにちは、篠山店の上山です。

NHKの大河ドラマ「麒麟がくる」でゆかりのある高城山八上城跡の登山道にある城主の供養塔を掃除しました。

その日は貴重な梅雨の晴れ間で登山者も多く「お掃除ご苦労様ですね」というお声も頂きました。

山中にあるため、苔むして落ち葉とでチョット怖い感じの状態でした、登山者でしょうがお賽銭?もお供えしてあります。

平成3年にお墓をお世話になってから、おそらく初めてのお掃除だったでしょう。

30年ぶりに綺麗になって、これからも皆様に手を合わせて頂けると嬉しいことですね。

お墓そうじに行ってきました。

2020年07月29日 08:00

義積 由香里
義積 由香里

本店の義積です。

お盆前に両親のお墓そうじに行ってきました。
春のお彼岸以来行っていなかったので、草がスゴイ事になっていないか心配でしたが、思いのほか大丈夫でした。しかし、陶器の湯呑を置いていたのですが、風がふいたのか割れてしまっていました。

※お墓の前の白いものが割れてしまった湯呑

 

さて、お墓そうじのを始めます。最初は草引きからです。勢いは良いのですが、だんだん疲れてきます。今は良いけどこれから年が行くともっとつらいなと思います。そろそろファイバーレジンをしたいと思っています。(ファイバーレジンとは、このブログでも何回も登場する草引きしなくてもよくなる便利なもの!)

 

草引きが終わると石塔と霊標を布で拭きます。平らな部分は拭きやすいですが、文字の彫刻部分はちょっと拭きにくいですね。そんな時はこのような便利グッズもあります。

※これ私も持っています。傷が心配なのでお墓専用のスポンジです。

細かい場所はコチラ↓

使い古しの歯ブラシも便利です。花筒を洗うブラシも役立ちます。

 

細すぎず、太いすぎず良い塩梅の使い心地です。花筒の底までしっかり磨けました。ブラシの部分は柔らかい素材でできているので、花筒が傷付くことはありません。

我が家の陶器の湯呑は割れてしまいましたが、ステンレス製の湯呑があります。台部分と上の部分が外れるようになっていて便利ですが、台の部分は石に穴をあけ加工が必要です。

そうじの後は、新しいしきびに入れ替えし、最後にお線香とローソクを灯しました。

ご先祖様と両親、そして六地蔵様にもお参りして本日のお墓そうじは終了しました。
体は疲れたけど、心はスッキリ~(*´▽`*)

【カテゴリ】

墓石洗浄②

2020年07月22日 08:00

中村 淳
中村 淳

滝野店の中村です。

お盆が近づいてくると、皆様お墓の関心も高まり色々なご依頼を受けます。

特に最近は遠方にお住まいの方々の「お墓そうじ」のご依頼が増えているように思います。

今回のお客様は正面文字の汚れが気になっておられました。

ご親戚の法事に参列されおり、ご納骨が終わった後ご相談を受けました。

施工前の様子がこちらです。

施工後がこちらです。

今回はペイントのし直しも致しました。

洗浄とペイントをするとまるで新品のように生まれ変わりました。

いいお手伝いが出来ました。

【カテゴリ】

1 2 3 6

お墓の展示場

見学会 613日(土)~21日(日) 919日(土)~27日(日) 1114日(土)~23日(月祝) 2021年116日(土)~24日(日) 320日(土)~28日(日) 612日(土)~20日(日)

山南本店
山南本店久下小学校近く
滝野店
滝野店JR加古川線滝駅すぐ前
たんば篠山店
たんば篠山店丹南篠山IC近く