【ブログ】 兵庫の墓石店「森田石材店」

拝み石の掃除の仕方

植木芳匡
篠山店の植木です。

今回は、拝み石の汚れを取る手順をご紹介させていただきます。

拝み石の汚れは、落ち葉が拝み石の上に落ち雨や露の水気で色が染みだし、それが長年繰り返され蓄積し黒い汚れとなります。
定期的に洗剤を使って掃除することをおすすめします。

拝石掃除2.JPG
こちらが拝み石になります。
このように茶色くなって中々綺麗に汚れが取れなくて悩まれたことはございませんか?

そのお悩みを簡単に解決するお掃除の方法がコチラです。

拝石掃除1.JPG
【準備する物】
・ゴム手袋    ・たわし
・キッチンブリーチ(orキッチンハイター)
・水

拝石掃除3.JPG
①水で表面を湿らします

拝石掃除4.JPG
②キッチンブリーチをかけ5分程度放置

拝石掃除5.JPG
③たわしで力強くこすります。

拝石掃除6.JPG
④たっぷりの水をかけて完了です。

掃除前とは見違えるほど綺麗になりました。一度お試しください。

2019年11月18日 08:00

あたらしい仏壇入荷してます。

滝野店事務スタッフ
滝野店スタッフです(*^-^)/

本日、売出し期間最終日
お店には2種類の仏壇が入荷しております。



置き仏壇.jpg
上置仏壇 【丸須弥】 16号 



丸須弥引出し.JPG

紫壇調で引き棚や引き出しも付いており、小さいながらも使い勝手の良い造りになっています。



花灯1.jpg
【花灯】 16号



花灯2.jpg

こちらも紫壇調で引き出し、引き戸付



花灯引出し.JPG


落ちつた高級感のある仏壇です。
他にも多様なデザイン、大きさの仏壇を取り揃えております。
2019年11月17日 08:00

桜のレリーフ彫刻のお墓

中道 祥貴
中道 祥貴
本店の中道です。

桜のレリーフを彫刻した墓石建立のお手伝いをさせて頂きました。

20191116桜1.JPG

ご主人が桜の季節にお生まれになられ、また桜の季節に生涯を
閉じられ事もあり、奥様の希望で桜のレリーフを彫刻することになりました。

20191116桜3.jpg


また 正面の文字は 『 ○○家之墓 』にせず『 倶会一処(くえいっしょ) 』
の文字を彫刻しました。

20191116桜2.JPG

「倶会一処」とは 「ともにひとつのところで、会(え)する。」という意味で、
浄土真宗で一番読まれるお経「阿弥陀経(あみだきょう)」の中に出てくる言葉です。

浄土真宗では亡くなった後、極楽浄土に往生し、そこで仏・菩薩たちと一処で出会う
ことができるという意味になります。


良いお手伝いが出来ました。

2019年11月16日 08:00

お位牌の文字彫り、機械と職人技。

髙梨 剛
髙梨 剛
滝野店の髙梨です。

本日は塗位牌の文字について書かせて頂きます。

最近のお位牌の文字彫はほとんど機械彫りというものです。

弊社の位牌字彫りもこの機械彫りでさせて頂いております。

位牌3.jpg

機械彫りの良いところはパソコンで文字の大きさやレイアウトが決めれて狂いがなく、彫る針の深さも設定できるので、文字の太さも一定で揃って見えるのできれいにまとまるところです。

位牌1.JPG

こちらが機械彫りの位牌です。文字の太さや深さが一定です

しかし、機械が出来るまでは...と言いますと、なんでも同じ。そう、手です。職人の手によって手彫りでされていました。

今は全てが機械頼りというわけではなく、今でも手彫りをされる職人さんはおられます。

今回させて頂いたのがこちら。

位牌2.jpeg

右は以前から彫られていたご戒名で、左が今回彫刻させて頂きましたもので、手彫り文字です。

どうでしょうか。文字の形や大きさ、線の太さ、トメやハネも同じ職人が書いた(彫った)かのように再現されています。

機械で彫る文字・手で彫る文字、それぞれにはキレイさや勢い、それぞれの味があっていいものです。
2019年11月15日 08:00

墓石建立にあわせ土葬墓地も整備

園中 憲二
園中 憲二
篠山店の園中です。

今日は隣接している土葬墓地をファイバーレジンにしたお話です。

20191113_工事前01.JPG

今回のご要望は
①亡くなったお父さんが建てた祖父母のお墓なので、残して置きたい。
②ブロック下の隙間があり、ガタガタで汚らしいのできれいにしたい。
③隣接している土葬墓地を掃除しやすくして欲しい。

20191113_工事前02.JPG
20191113_工事前03.JPG
工事前の土葬墓地

20191113_工事01.JPG
ランマーで転圧します。

20191113_工事02.JPG
砕石を敷き転圧します。

20191113_工事03.JPG
納骨堂と鉄筋を配置します。

20191113_工事04.JPG
基礎工事です。
流し込んだコンクリートにバイブレーターを使用し空気を追い出します。

20191113_工事05.JPG
延べ石と延べ石の組み合わせの所は、ステンレスの金具を取り付けます。

20191113_工事06.JPG
土葬墓地は整地し花立を取り付け、ファイバーレジンの下地にバラスを敷きます。

20191113_完成01.JPG
完成:前列 代々墓と夫婦墓

20191113_完成02.JPG
完成:後列 土葬墓地

お客様からは、これで草の心配もなくなり助かります。また、笹の落ち葉もこれで簡単に、ほうきでそうじが出来そうと。そして、何よりお墓が明るくなって良かった。

土の色のせいかお墓全体が暗〜い感じがしていたのが、ファイバーレジン(大和ざくら)をしたおかげでパット明るくなったと喜んで頂きました。
2019年11月14日 08:00
前へ 5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15