【ブログ】 兵庫の墓石店「森田石材店」

お位牌の文字彫り、機械と職人技。

髙梨 剛
髙梨 剛
滝野店の髙梨です。

本日は塗位牌の文字について書かせて頂きます。

最近のお位牌の文字彫はほとんど機械彫りというものです。

弊社の位牌字彫りもこの機械彫りでさせて頂いております。

位牌3.jpg

機械彫りの良いところはパソコンで文字の大きさやレイアウトが決めれて狂いがなく、彫る針の深さも設定できるので、文字の太さも一定で揃って見えるのできれいにまとまるところです。

位牌1.JPG

こちらが機械彫りの位牌です。文字の太さや深さが一定です

しかし、機械が出来るまでは...と言いますと、なんでも同じ。そう、手です。職人の手によって手彫りでされていました。

今は全てが機械頼りというわけではなく、今でも手彫りをされる職人さんはおられます。

今回させて頂いたのがこちら。

位牌2.jpeg

右は以前から彫られていたご戒名で、左が今回彫刻させて頂きましたもので、手彫り文字です。

どうでしょうか。文字の形や大きさ、線の太さ、トメやハネも同じ職人が書いた(彫った)かのように再現されています。

機械で彫る文字・手で彫る文字、それぞれにはキレイさや勢い、それぞれの味があっていいものです。
2019年11月15日 08:00