【ブログ】 兵庫の墓石店「森田石材店」

初盆を機にリフォーム工事

園中 憲二
園中 憲二
篠山店の園中です。

今回は初盆を迎えるにあたり、リフォームをしたお話です。
20190804_施工前.JPG

ご依頼内容は、
・古い石塔をきれいにして欲しい。
・剥がれた家紋や薄く汚くなったペイントをきれいにして
・古い石塔前の花立を使いやすくして
・防草対策
・亡くなった方の彫刻

20190804_施工前02.JPG
草がお墓とお墓の間ひきが出てきて大変、花立も地刺しで使いにくい。

20190804_花立020.JPG 20190804_花立01.JPG
花立はボーリングをするには狭いので、このように石の上に取り付けるタイプに変えました。

20190804_施工後05.JPG
ステンレス製でカップ式になっているので、耐久性もよく水の入れ替えもしやすくなりました。

20190804_ファイバーレジン作業.jpg
防草対策にはファイバーレジン施工を採用。
墓石を動かすことなく施工が可能です。

20190804_淡路砂利.JPG
ファイバーレジンの骨材はいろいろありますが、今回は淡路砂利を使用。

20190804_施工後03.JPG
黒ずんだ台石も洗浄し汚れを取り除きました。

20190804_施工後06.JPG
家紋も霊標の凡字も色を塗り直しすっきりきれいに。

20190804_施工後.JPG
25年以上前に建てたお墓もリフォームしたら、思った以上にきれいで、使いやすくなった。ファイバーレジンは淡路砂利を選んだので、全体的に明るくスッキリしました。

これでお盆にご先祖様を無事に迎えれると喜んでいただけました。
2019年8月 4日 08:00

お問い合わせの後のしつこい営業は一切行いません

0120-4-14830 受付時間 9時~18時 年中無休(土日祝日も営業)
メールでのお問合せははこちら
このような方はお気軽にお問い合わせください
  • お墓について相談したい方
  • 無料小冊子を請求したい方
  • 墓地について相談したい方
  • 工場見学をしたい方