【ブログ】 兵庫の墓石店「森田石材店」

五供ってなに Part2

藤井勇輔
滝野店の藤井です。


前回の五供ってなに?に引き続き、五供をお供えすることができるお墓の仕組みを
ご説明していきます。


まずお線香です。それはこういった線香立てや

線香立て.jpg


横置きのタイプの線香皿などでお供えができます。

線香皿.jpg


次にお花です。お花は花立に供えることができます。

花立.jpg

次に蝋燭です。蝋燭は代わりに灯篭を置いたり、
灯篭.jpg

蝋燭立を置くことでお供えします。
蝋燭立.jpg


次にお水です。この水溜にお供えすることができます。

水溜.jpg


最後に食べ物のお供えはこの供物台と呼ばれるところにお供えができます。

供物台.jpg


このようにお墓には基本的に五供を供えるための仕組みが備わっています。


せっかくご供養のためのお墓を建てられるなら、まずはこの五供を供えるための仕組みが備わっているものを検討されるとよいかと思います。


これからも新米営業の私藤井が気になった


なぜについて考えていきたいと思います。
2019年11月23日 08:00

ローソク~花づくし~

山崎 倫子
本店 山崎です。

花づくし.jpg

見た目もとてもかわいらしいこちらのローソクは、カメヤマローソクの「花づくし」という商品です。

12個の花をかたどったローソクが入っていますが、それは一月から十二月の季節を代表する花々を、ローソクにして詰め合わせてあるからです。
色とりどりのローソクには甘い花の香りがついており、季節の花の香りもお楽しみ頂けます。

また、植物性原料100%で作られていますので、火を付けてもススが出にくく、環境にも優しいローソクです。

セットの中には花の形の可愛らしいグラスが付いています。
なんと、このグラスに水を張り、ローソクを浮かべて火を灯すことができます。

毎日のお参りの際のローソクではなく、12個あるので、月命日に水に浮かべて、ゆっくり故人様を思うひと時を過ごしてみるのもいいかもしれませんね。
2019年11月22日 08:00

沢山あって迷うなぁ

福島正弘
福島正弘
滝野店の福島です。

先日、あるお客様のリフォーム工事を承りました。

工事のご要望は、
①防草対策(ファイバーレジン)をして欲しい
②ご先祖の夫婦墓・代々墓の花筒が掃除しにくいので取り換えて欲しい
③夫婦墓・地蔵の線香立てを掃除のしやすい物に取り換えて欲しい
との事でした。

こちらが施工前
20191121①.jpg
20191121②.jpg

こちらが施工後
20191121③.jpg
20191121④.jpg

ファイバーレジンをする際に、7種類ある骨材(砂利)の中からお選び頂きますが「沢山あって迷うなぁ・・」と仰られ雰囲気を変えることも検討されましたが、最終的に今までのお墓に雰囲気が近い物でと上の写真のお色目(南国砂利)でお選び頂きました。
20191121⑤.jpg

出来上がったお墓を見て頂き、「イメージ通りの仕上りで良かった」とご満足いただきました。
2019年11月21日 08:00

ファイバーレジン施工⑦

中村 淳
中村 淳
滝野店の中村です。
この度新規の墓石建立工事をさせて頂きましたのでご報告します。
過去の施工はこちらです。

工事前の様子です。

fy3.JPG

施主様が「縁起のいい日」の工事開始を希望されましたので、鍬入れの儀式を行いました。
まず四方を塩と洗い米でお清めしました。

fy1.jpg

いよいよ鍬入れです。

fy2.jpg

工事の無事を祈願して、お骨あげをします。

fy8.jpg

fy9.jpg

掘り方をして基礎コンクリートを打設します。

fy4.JPG

fy5.JPG

通路が陥没していたので修復します。

fy6.JPG

完成です。

fy7.jpg

長年仮の埋葬だったのが気になっていたがようやくお墓を建てることが出来たと大変喜んで頂きました。
またお手入れがしやすいとファイバーレジンも大好評でした。
2019年11月20日 08:00

バラの彫刻~ファントーニ彫刻~

眞下 尚利
眞下 尚利
篠山店の真下(ましも)です。
前回に続き、花のデザインのお話です。

今回は、バラのデザインを彫刻させていただきました。
施主様がバラがお好きで、是非という事でした。
良いものをしたいということで、「ファントーニ彫刻」という特別な技法で彫刻しました。

20191119バラ彫刻 (1).JPG
実物大の用紙に、大きさやバランスなどを相談しました。

20191119バラ彫刻 (2).JPG
墓石作成した後、最終打ち合わせをして彫刻作業開始しました。

20191119バラ彫刻 (4).JPG
このような立体彫りが、ファントーニ彫刻です。
開眼式当日、バラをお持ちになりました。

20191119バラ彫刻 (5).JPG

20191119バラ彫刻 (3).JPG
石種も稀少な石をご用命いただき、彫刻も大満足のご様子でホッとしました。
2019年11月19日 08:00
前へ 4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14