『お墓以外の話』【ブログ】 兵庫の墓石店「森田石材店」

熊本城の石垣

吉田 正和
吉田 正和
滝野店の吉田です。

一年半ぶりに熊本城に行ってきました。仮設屋根も撤去され、しゃちほこも載せられて復興がすすんでいる様子がうかがえます。
今回は、石垣のお話をさせていただきます。
IMG_2479.JPG

被災当時にテレビなどで報道されましたので覚えていらっしゃる方も多いと思います。写真のように石垣の出角(ですみ)積む方法は、「算木積み」といいまして、直方体に加工した石を交互に積んでいく方法です。400年前の石積み技術が、震度7の地震に耐えていることには驚かされます。

石垣.jpg

また、積み直す石には、番号がついております。「H123 4567」とあれば、 H=本丸 123=石垣の面番号 4567=石の番地 という表記です。全ての復旧には、20年とも30年ともいわれております。一年でも早い復旧を願っています。

2018年5月31日 12:00

自然石に銅板取付②

園中 憲二
園中 憲二
篠山店の園中です。

今回は前回に紹介した水島弘一氏の作品釈迦三尊仏銅版取り付け工事の様子です。

20180516-01.JPG

自然石の表層から浮いた石を石頭(せっとう)ハンマーで叩き剥離していきます。

ちなみに↓これです。
20180516-10.JPG 20180516-11.JPG
通常使うハンマーより大きくて重たいです。店用にあるのは1.1kg。
石材、アスファルト、コンクリート等に釘打ちしたりする場合に使います。

ディスクグラインダーで、銅板の型どおりに切り込みを入れいく。
20180516-02.JPG 20180516-03.JPG
ディスクグラインダーは、ダイヤモンドカッターのディスクが高速回転するため、非常に危険です。
片手で持 つと振られてしまうので、両手でしっかりと持って作業をします。

20180516-04.JPG

石の表面にいく筋も入った切り込みを、石のみと石頭(ハンマー)を使い叩いて落とします。

1526359003169.jpg

石ノミなどと呼ばれ、石を割っ たり、表面を彫ったり削ったりする鋼鉄製の道具です。
石の表面に当ててせっとうで叩くことによっ て石を割ったり彫ったり削ったりします。

20180516-05.JPG 
表面を3センチ削り取るでけの作業ですが、硬い石を削る作業は一歩間違えば 怪我をしたり、振動や衝撃から思わぬ傷害すら負いかねません。

20180516-06.JPG
やっと、銅板を取り付ける準備ができました。

20180516-07.JPG 20180516-08.JPG

石材専用の耐水性・耐久性に優れた特殊なボンドでしっかり固定します。

20180516-09.JPG

完成~★

著名な木像彫刻家である水島弘一氏の作品に関わる機会を頂き、大変光栄に思います。

2018年5月16日 08:00

宮の谷池竣工記念碑

吉田 正和
吉田 正和
滝野店の吉田です。

この度、農村地域防災減災事業としての、ため池の提体工事竣工記念碑を納めさせていただきました。竣工式当日は、朝から天気も良く絶好の竣工式日和となりました。県の職員様・施工業者様・区長様はじめ町民の方々が参集され、定刻通りに竣工式が始まりました。

神主様による修祓(お祓い)の後、降神の儀・祝詞奏上・清祓の儀・玉串奉奠とすすんでいきます。

開式.JPG祝詞.JPG

次は、竣工記念碑の除幕です。2人づつに分かれて紅白の紐を引っ張り除幕・お披露目です。

その後、区長様のご挨拶があり、無事に閉会となりました。

除幕.JPG閉会挨拶.JPG

お世話になりました。有り難うございました。

2018年5月15日 08:00

お墓参りの便利グッズ

義積 由香里
義積 由香里
こんにちは、本店の義積です。

ショッピングセンターに行きますと季節柄「母の日」という文字を目にします。テレビでは「母の日参り」のCMを女優の高島玲子さんが出演されています。もうすぐ第二日曜日、母の日ですね。

さて、前回に引き続きお墓参りにあれば良いグッズをご紹介します。お墓に行くときお線香やローソクはどのようにして持っていかれますか?お線香は乱暴に扱うと折れてしまいます。こちらの商品は、プラスチックのケースにお線香、ローソク、ライターなどが入り全て収まります。(私も使っています)

20180510-2 (1).jpg

こちらの護摩(ごま)線香は一般的なお線香に比べ太めのお線香です。屋外で使用されることも多いです。仏様のご飯とされるお線香の香りを、是非お供えください。
20180510-3.jpg

こちらはカバー付のライターです。意外と外では火が付きにく事があります。こちらなら少しの風なら大丈夫です。

20180510-4.jpg201810-5.jpg

同じお参りするならこのように便利なグッズを使用して、少しでも楽できたら良いですね。母の日参りだけではなく、少しでも多くの方がお墓参りに行っていただけたらと思います。

以前ご紹介した 第7回「お墓は、幸せのシンボル」お墓参り 写真コンテスト フォトコン2018 も今月末まで募集中です(^-^)
http://ohaka100nen.jp/

2018年5月10日 08:00

お墓参りで気付いたら・・

義積 由香里
義積 由香里
こんにちは、本店の義積です。

過ごしやすい季節になりましたね。気が付けばゴールデンウィークに突入していました。たくさんのお休みがありますが、皆さまはどのようなご予定でしょうか?私は、全く予定がないので、仕事。両親のお墓参り、そしていとこに会いにいってきます。

連休や、お盆の時期に来店される方の中には、ローソク立てのガラスが割れていた、線香立てが無くなっていたとおっしゃるお客様が来店されます。特に多いのがこのタイプのローソク立てです。どのような場所にも置けるとても便利なローソク立てです。ローソクを立てる時に、ガラスの部分が外れるのでとても使いやすいものです。しかし、材質がガラスの為、割れやすくなっています。この商品はガラスのみでも購入可能です。

20180502-3.JPG

20180502-4.JPG


こちらは線香立てです。台の石にステンレス製の線香立てが固定されています。

20180502-2.JPG

20180502-5.jpg

こちらも同じ形の線香立てであれば入れ替えれば大丈夫ですが、全く違う種類であれば、穴が合わない場合がありますのでご注意ください。

20180502-1.JPG

お墓には墓石のほか、線香立てやローソク立て、花立など細かな物がついています。大切なご先祖様が眠るお墓ですので、割れているは交換し、無くなっている部分は補充してくださいね。当社はゴールデンウィーク中でも毎日開店しております。

2018年5月 2日 08:00
1  2  3  4  5  6  7  8  9

お問い合わせの後のしつこい営業は一切行いません

0120-4-14830 受付時間 9時~19時 年中無休(土日祝日も営業)
メールでのお問合せははこちら
このような方はお気軽にお問い合わせください
  • お墓について相談したい方
  • 無料小冊子を請求したい方
  • 墓地について相談したい方
  • 工場見学をしたい方