『仏具』【ブログ】 兵庫の墓石店「森田石材店」

お仏壇を入替えました

髙梨 剛
髙梨 剛
滝野店の髙梨です。

今までのお仏壇から新しいお仏壇に入替をしてきました。

IMG_0723.jpg

引取りさせて頂きましたこれまでのお仏壇は、亡くなられた仏様のない新宅家でしたのでお母様が信仰されておられた日連系の仏教をお祀りされていました。

この度、お母様が新仏としてお亡くなりになられた為、本来の宗派でお仏壇も新調させて頂きました。

20180402-2.JPG

浄土真宗でございます。

やはりこの大きさの金仏壇になると装飾品も大きくなり迫力も出てきます。中央の須弥壇に鎮座する阿弥陀如来像は香木を使用しました。

これからはお母様に代わってお父様や息子様でご供養を維持されて下さい。
2018年4月15日 08:00

風に負けないライター

井上
こんちは(^-^*)/
篠山店スタッフです☆彡

4月に入って暖かくなるのかと思っていたら、
冬のような寒さと嵐のような強い風が吹いています。
こんな日でも、関係なく納骨、開眼式等、行います。

こんな日に困るのは、お線香やロウソク。
なかなか着きません...(*´Д`)=3

20180412-01.JPG
よく見かける、ライターやマッチでは一瞬で消えてしまいます...

20180412-02.jpg
おすすめ①
チャッカマン的なライター。
普通のライターより火力があります。(使い切りタイプ)

おすすめしたいのは、↓こちら
20180412-07.JPG 20180412-08.JPG
おすすめ②
ターボライターせせらぎⅡ☆彡
パッケージに書いてあるとおり、「風に強いターボライター」です。
ターボだから、火の勢いが普通のライターとはまったく違います。
風よけも付いているので、お線香の束もしっかり火が付きます。
しかも、ガス注入式なので何度も使えます。

20180412-04.JPG KIMG1069.JPG
このようなガスが販売されていますので、これを使って、ガスを補充します。

KIMG1066.JPG KIMG1076.JPG
ライターのお尻に注入口があるので、注入口を上にしてしっかり手でおさえて押し込めます。
その場合、ライターを下に、ガスを上にします。

とても便利ですが、ガスですので、風通しをよくして、火気の近くでは注入しないで下さい。
他、注意事項をご確認の上ご使用ください。

女性でも簡単にできますが、どうしてもどうしても不安な場合はお手伝いいたしますので
お声がけ下さい。(当店購入に限りますが...)
2018年4月12日 08:00

浄土真宗の仏壇

中村 淳
中村 淳
滝野店の中村です。

仏壇事情も以前と比べると随分変わってきました。最近、ご来店されたお客様からご相談頂くのは「仏壇のお引越し」を前提とした仏壇の購入です。

親と別居しているおうちが増えたのに伴い、お墓と同様にどのように仏壇を守っていくのか考えられている人が増えているようです。実家には仏間や仏壇を置くスペースがあるのですが、お子様のお家にはそれがないお家も多いようです。

そこで新しく仏壇を購入する際に、将来的に自分たちの家に仏壇を移動することを想定して仏壇選びをされます。そういったお客様が選ばれる仏壇が下の様な上置き型の仏壇です。タンスなどの家具の上に置くことができ、またインテリアの一部として非常にオシャレなものが多いのが特徴です。

今回のお客様もまさにそういった状況でした。ただ今回のお客様は少し違いました。何が違うかというと「宗派」です。このお客様は真宗大谷派でした。

浄土真宗系と言えばこういった仏壇を思い浮かべます。

金仏壇.jpg

一般的には上の様な金仏壇にされるケースが多いです。これはご本尊である阿弥陀如来がおられる極楽浄土を再現しているからと言われています。

そこでこちらのお客様には菩提寺のご住職に、金仏壇ではない仏壇でも可能のなのかご相談頂きました。

すると、ご住職の回答は
「こういうご時世ですし、状況が状況なので大丈夫ですよ」
との事でした。

そこで今回搬入させて頂いたのが下の様な仏壇です。

image.jpeg

写真の仏壇の下の台は別途購入頂き、上の仏壇のみゆくゆくは移動されます。ちなみに下の台の扉の中は、お墓を建てるまでの間ご遺骨を収納できる様になっております。

ですので浄土真宗の方でも、このような上置き仏壇や、唐木仏壇でも可能な場合があります。まずはご住職に相談してみて下さい。
2018年4月 4日 08:00

花の季節になりました。

義積 由香里
義積 由香里
こんにちは、本店の義積です。

すっかり暖かくなりました。このあたりもやっと桜が咲き始めました。会社近くの桜並木です。桜の下でお花見をしたらきっと楽しいでしょうね。

20180331-3.jpg

今日は春にふさわしい花の香りのお線香をご紹介します。花風(かふう)シリーズの白梅の香りです。このシリーズは白梅の他にラベンダーや蓮など花の香りの種類があります。火を灯す前から、箱から甘い香りが漂っています。火を灯すとほんのりと梅の香りが広がります。私が今お家の仏壇に置いているのはこのお線香です。朝夕お仏壇にお供えすると甘い香りが家じゅうに広がります。
20180331-1.jpg
このシリーズはどれも良い香りがするのですが、蓮花・カーネーション・白梅・ラベンダーがの4種類がセットになった進物用もあります。毎日お線香を灯すのが楽しくなりそうです(^-^)

20180331-4.jpg







2018年3月31日 08:00

古い仏具の修理

井上
こんにちは(^-^*)/
篠山店スタッフです☆彡

先日いただいた、仏具の修理依頼。
「おじいさんが買って使っていたから修理して使いたい」と持って来られました。
20180327-01.JPG
木製の鳴物系仏具。叩くと木琴のような音がします。
20180327-02.JPG
枕の上に2本の音木のようなものが並んで乗っているのですが・・・
20180327-03.JPG 20180327-04.JPG
片方は枕がなくなり、繋ぎ止めていた糸も切れてしまっています。
裏面は、糸が外れないようにガムテープが・・・。(^^;

今回は、【新しい枕を作り、糸でしっかり固定する】簡単修理を行いました。
20180327-05.JPG
木地はそのままなので、傷や色剥げが目立ちますが・・・
20180327-06.JPG
新しい赤い枕を付けて、古い仏具が生き返りました。
20180327-07.JPG 20180327-08.JPG
裏面には糸隠しと滑り止め対策が施されていました。
これで畳の上に置いても、机の上でも滑ることがなく使いやすくなりました。

いらないもの、古いものは捨て、新しいものを買うのは簡単で、気持ちが良いかもしれません。
ですが、ご先祖様が大切にしてきたものの気持ちを考え受け継いで使うことは
何よりの供養になるのではないかと、感じました。


ご自宅にある仏具、仏像でお悩みがございましたら、お問い合わせ下さい。

2018年3月27日 08:00
1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11

お問い合わせの後のしつこい営業は一切行いません

0120-4-14830 受付時間 9時~19時 年中無休(土日祝日も営業)
メールでのお問合せははこちら
このような方はお気軽にお問い合わせください
  • お墓について相談したい方
  • 無料小冊子を請求したい方
  • 墓地について相談したい方
  • 工場見学をしたい方