『仏具』【ブログ】 兵庫の墓石店「森田石材店」

西国三十三ヶ所軸の表装

井上
こんにちは(^-^*)/
篠山店スタッフです☆彡

先日、お客様より「西国三十三ヶ所まわってきたので掛軸にして欲しい」と
ご依頼をいただきました。

20180208_01.JPG
こちらが集印された納経軸です。
このままでもいいじゃない?と思われるかもしれませんが、
納経軸(のうきょうじく)は、巡礼寺院で御朱印をいただくための専用軸で
簡易的なのでお仕立が必要となります。

20180208_03.JPG  20180208_02.JPG
納経軸は、薄い生地と下地の二重になっていて、下地には、黒枠に札所と寺院名があり、朱印場所が決まっています。
そして、どの朱印も枠からはみ出さず、重ならず書いてくださいます。
表装ご依頼は、この軸のままお持ちください。
職人さんがこの薄い生地を軸から、丁寧に外し本軸にお仕立てをします。

20180208_05.JPG
出来上がりがこちら!なんてステキなんでしょう☆
生地は、一般的な柄の『蓮華金襴(れんげきんらん)』です。
紺地に金糸の蓮がとても華やかです。

20180208_04.JPG
桐箱には「西國三十三箇所霊場巡拝」と箱書されています。

■納経軸
 購入は、各寺院または仏具店にて販売されています。
 西国三十三ヶ所は、観音様が描かれており描かれ方により価格が異なるようです。
 20180208_07.jpg

■表装
 納期は、1ヶ月ほど。生地により価格が異なります。

お手持ちの納経軸がございましたら、お仕立をおすすめいたします。
お気軽にお問い合わせください。
2018年2月 8日 08:00

お仏壇の扉の修理

吉田 正和
吉田 正和
滝野店の吉田です。

この度、造りつけのお仏壇の紋紗の張り替えのご依頼を受けました。両方の扉とも、10年前くらいに張替えをしたそうですが、今回も前回と同様に片側の扉のみ紋紗が虫食い状態になったとのことでした。今までで聞いた事のない現象で、さっそく確認しに行かせていただきました。
紋紗.JPG
写真のような状態です。経年変化にしては片側だけというのも理解しがたい現象です。そして、扉をよく見てみると内側の蝶番には異常はみられなかったのですが、外側の3つの蝶番の全てに青錆が発生しておりました。もう一方の扉の蝶番を確認すると、全て異常なしです。
蝶番.JPG
この片側だけ金具に青錆が発生するのと何か関係があるのかも知れませんが、今のところ原因は、判明しておりません。蝶番の芯棒もさびて動きが固くなっているので、ついでに取り替えることにしました。

次の機会にきれいに張り替えた扉をご紹介すると同時に、何か原因が判明すればお伝えさせていただきます。
2018年1月24日 08:00

仏壇の障子張り替えも行います!

井上
こんにちは(^-^*)/
篠山店スタッフです☆彡

今回は、お仏壇の障子についてのお話です。
よく見ると障子は、結構汚れています。
毎日焚く線香やロウソクで色が変わったり、ホコリが溜まってます(=゚ω゚=;)

そこで、造り付け仏壇のリフォームにともない「障子もキレイにしてほしい」と
ご依頼がありましたので、扉を外して貼替えを行いました。
作業前.JPG
作業前

金具外す.JPG
扉の金具を外して持ち帰ります。
(ご自宅で作業をする場合も、外してください)

紗.jpg
-紗-
表裏.jpg

表裏があるので確認をしてから...

ホコリもキレイに.jpg
ホコリもキレイに取り除いて・・・
組子は割れやすいので十分に気をつけてください。
キレイになったら、ハケに糊をつけて紗を接着します。

貼り上がり01.jpg
貼り上がりはこんな感じです。

貼り上がり02.jpg
しっかり乾燥をして、取り付けます。

完成納品.JPG
完成した扉を取り付けました。
障子を張り替えて明るくなりました。

ちょっとしたことで仏壇は見違えるほどにキレイになります。
気になったことがございましたら、ぜひご相談ください☆彡

2018年1月23日 08:00

足腰をいたわる仏前座椅子

井上
こんにちは(^-^*)/
篠山店スタッフです☆彡

年末のお客様からのご依頼で
「ご住職が来られた際にご住職用に座椅子がほしい」とご連絡がありまた。
ご住職も年配の方が増え、長いお経の際には椅子を用いられる方が増えています。

そこで、いろいろ探してみました。
20180105-1.JPG
■仏前金襴座椅子(藤製)
座面は金襴で華やか、籐製なので意外と軽い2.6kg!

20180105-4.JPG
金襴が華やかで豪華です✦

20180105-2.jpg
■いたわり座椅子
花柄で和洋室どちらにもピッタリ
重さは4.6kgと籐製から比べると約1.7倍程重いですが...
手摺・背もたれがついて安定感あり!
座面の高さが3段階で選べます

上記の他・・・

20180105-3.JPG
■正座椅子
折りたたみ式で手軽な正座椅子
正座をした際にかかる体重がかかりにくく
長時間の正座でも足腰の負担が軽減されます
正座が苦手な方にはおすすめの椅子です


これからは、無理をせず足腰をいたわる便利グッズを使ってみてください。
プレゼントにも最適です☆彡
2018年1月 7日 08:00

1回に何本立てる?

井上
こんにちは(^-^*)/
篠山店スタッフです☆彡

いよいよ今年も10日あまり。
年末年始になると帰省して親戚宅へ伺い、仏前に手を合わせ、お線香をあげることが増えます。今回は、前回の座布団に続き仏前マナー其の2です。

早速ですが、お線香は何本立てますか?

20171220_01.JPG

宗旨、地域により異なりますが、一般的には、三宝(仏・法・僧)、三世(現在・過去・未来)と呼ばれ3本使うことが多い。と、聞きます。

とはいえ、宗旨によって立てる本数は異なります。

【各宗派によるお線香のあげ方と本数】
・天台宗
 1本または3本、立てる
・真言宗
 3本、立てる
・曹洞宗
 1本、立てる
・臨済宗
 1本~3本、立てる
・日蓮宗
 1本、立てる
・浄土宗
 1本、立てる
・浄土真宗
 1本を2つ折り、寝かす

20171220_02.JPG 20171220_03.JPG
1本立てる場合は、香炉の真ん中に。3本の場合は、逆三角形になるように。
寝かす場合は、火が付いている方向が左側になるように。

上記をふまえて・・・

 ①仏壇の前に座り、一礼
 ②ロウソクの火から線香に火をつける
 ③線香の火は左手であおぎ消す
 ④線香を立てる(寝かせる)
 ⑤手を合せて、一礼

これで完璧です☆彡

以上、大人の仏前マナーでした。
2017年12月21日 08:00
1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11

お問い合わせの後のしつこい営業は一切行いません

0120-4-14830 受付時間 9時~19時 年中無休(土日祝日も営業)
メールでのお問合せははこちら
このような方はお気軽にお問い合わせください
  • お墓について相談したい方
  • 無料小冊子を請求したい方
  • 墓地について相談したい方
  • 工場見学をしたい方