HOME>【ブログ】 兵庫の墓石店「森田石材店」

【ブログ】 兵庫の墓石店「森田石材店」

伊達冠石~玄(くろ)~が新入荷!

森田 浩介
仕入れ担当の森田です。

弊社では伊達冠石を多数展示しております。それは、

1.自然のままの姿を利用して作られているので、同じものがない
2.少ししかないと選ぶ楽しさもない
3.実物を見て「目が合った商品」を選んで欲しい

こんな理由からです。
その中でも、3に挙げた「目が合った商品」って言うのがポイントです。

石ですから、こんな表現はどうかと思いますが、この伊達冠石は実に「一目惚れ」が多い石なのです。それも、写真ではなくやはり現物です。これに勝るものはありません。

さて、今日は本店に展示しております商品をご紹介します。それがコレ↓↓↓

伊達冠石「玄」.JPG

伊達冠石の皮の部分を生かしながらも、形も整っている「玄~くろ~」という商品です。

この商品の特徴は、茶色く見える皮の部分をいい場所に持ってくるという山で製作されているからこそ出来るウルトラCです。一見簡単そうに見えますが、これは至難の業です。そしてもうひとつの特徴が磨きです。写真で言えば黒く見えるところです。

この磨き方は「水磨き」になっています。通常、表面が鏡のようにピカッと光る磨き方を本磨きというのに対して、この様にツヤ消しになっているのを水磨きといいます。このマットな感じが最高なんです。

ひとことで「水磨き」と言いましても、その工程は涙ぐましいものがります。それは、本磨きよりも大変なのです。このレベルにしようと思えば、ある程度磨いてからツヤを砥石を使って手作業で落としていかなければなりません。その絶妙具合がこの仕上がりなのです。

芸術家のイサムノグチは石を使ったオブジェを沢山作っていますが、屋外に設置されるものに磨いたものはありません。あえて水磨きになっていました。そんなことからも、屋外に設置されるお墓がこんな仕上がりになっているのは理にかなっていますね。

この魅力は写真ではどうにも伝わりません。是非一度触ってみて実感していただければ、彼「玄~くろ~」)の男前さにお気づきになることでしょう。
2017年11月22日 08:00

滝野店の中をご紹介

下中 昌代
こんにちは(*^^*)滝野店の下中です。

数日前から急に寒くなりましたね...。寒いのは苦手です。今日は滝野店の店内をご案内いたします。

KIMG0352.JPG

入り口です。「くまモン」がお出迎えいたします。

くまもん.jpg

高い所が苦手な私が脚立に上がって・・・「パチリ」
石材店ですが仏壇・仏具も取り揃えております。

手前の棚には線香、掛軸などを取り揃えております。奥には金仏壇や、現在風仏壇など各種展示しております。

KIMG0345.JPG

KIMG0347.JPG

商談コーナーでゆっくりとお話できますので、お気軽にお越しください。

KIMG0354.JPG

2017年11月21日 08:00

ひさしぶりに歌いました

義積 由香里
義積 由香里
こんにちは、本店の義積です。

先日、国歌「君が代」を歌う機会がありました。耳にする機会は何度かありましたが、実際に歌うのは、学生時代の卒業式の時以来ではないでしょうか・・。久しぶりではありますが、なんとか歌う事ができました。

君が代は 千代に八千代に さざれ石の 巌となりて 苔のむすまで

子供の頃に歌っていた歌ですが、改めて見ると、とても短い歌詞なのですね。

この歌詞はなんと「古今和歌集」の中の一つだそうです。この歌詞中に「さざれ石」があります。さざれ石(細石)は文字通り、細かい石・小石の意であり、それらの小石が巌(いわお)となり、さらにその上に苔が生えるまでの過程が、非常に長い歳月を表す比喩表現とされています。

さざれ石は全国に存在します。私も今年の夏に、天橋立にある籠(この)神社に行き見る事ができました。小さな石が集まり、大きな硬い岩のようになっていました。すごい!!

20171120.jpg

君が代は、このさざれ石のように小さな石が、長い年月をかけて大きな岩の塊になり、苔が生えるくらい、天皇の代が平和でありますようにという意味だと言われています。素敵な歌ですね。

そういえば来年は冬期オリンピックも開催されます。たくさんの選手が表彰台に上り、君が代が流れるとよいですね(^-^)
2017年11月20日 08:00

墓石の正面文字を考える

園中 憲二
園中 憲二
篠山店の園中です。

今回は丸い形の伊達冠に何を彫刻しようかと奮闘している様子を紹介します。
20171119_1.jpg
こちらが丸い墓石。横から見るとわかりますが、正面はやや上向き。

お客様は、気に入った石は決まったけど、何を彫刻したらいいのか決まらない...
この形にあった字を彫刻したい!
一字だけを彫りたい!

とうことで、いろいろご提案をさせていただきました(^^)

文字施工例(1字).jpg
篠山店で施工させていただいた「1文字」の例です。
色々ありますが、やはり「和」が人気。次いで「愛」「穏」です。

提案文字(1字).jpg
施工された文字と意味、その他お勧めの文字を調べました。

--------------------------------
例えば・・・
【 和 】
 読み : わ・オ・やわらぐ・やわらげる・なごむ・なごやか...
 意味 : おだやか。のどか。ゆるやか。あたたか。はげしくない。
「仏教の言葉」より「和顔施(わがんせ)」
優しい笑顔やまなざしは人に安らぎを与えられる
--------------------------------

20171119_2.JPG20171119_3.JPG
お二人で悩み中です。
一生に一度のこと。これはじっくり悩んでいただきたいです(^^)

どの字に決まって、どのような書体になるのか。
書体によって、同じ字でも雰囲気が全く違います。

出来上がりが楽しみです。
2017年11月19日 08:00

地盤調査

吉田 正和
吉田 正和
滝野店の吉田です。

この度、墓地リフォームのお見積りの依頼を受けました。

高い擁壁(約3m)で造成されている墓地で、お客様の墓地は擁壁に近い方にあり、墓石・外柵が傾いていて、一部無理がかかって延石が折れている箇所もあるような状況です。お墓を建立されてからは15年の年月が経っていて、この際きっちりと補修したいとのご要望です。

擁壁側は明らかに盛り土で地盤沈下を起こしています。転圧不足の可能性が高いと思われます。リフォーム工事をするにあたって、墓地の現状の地盤調査をしたうえで検討することとなり、近々スウェーデン式サウジング試験を行います。

サウジング1.png
サウジング2.png
当然のことながら試験結果をふまえた何らかの地盤改良が、必要になってくると思います。

ご心配の方は、地盤調査を絡めた補修工事を、お勧めいたします。


2017年11月18日 08:00
1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11

お問い合わせの後のしつこい営業は一切行いません

0120-4-14830 受付時間 9時~19時 年中無休(土日祝日も営業)
メールでのお問合せははこちら
このような方はお気軽にお問い合わせください
  • お墓について相談したい方
  • 無料小冊子を請求したい方
  • 墓地について相談したい方
  • 工場見学をしたい方