森田石材店ブログ - 篠山店 -

毎朝の日課

2022年07月19日 08:00

上山 典之

こんにちは、たんば篠山店の上山です。

ほぼ毎朝、屋外展示の掃除をしております。



見た目は可愛いのですが毎日のように悪さ(?)をします。

店舗後ろの市道を挟んですぐが田んぼなので道路を渡って来たのでしょうか、今年は特に多いような気がします。

夜間照明の明かりに集まる小さな虫を目当てに来ているのか、田んぼのあぜ道よりはヘビなどの天敵が居ないので来ているのでしょうか。

居るだけならいいのですが、粗相(?)をします。


小さなアマガエルの〇〇〇なんてと軽く思いがちですが、長期間そのまま放置していると石が変色したりする原因にもなります。

皆様のお宅のお墓もカエル以外に鳥などが来ていることがあると思います。

大切なお墓をずーっと綺麗なままに保つために、こまめなお掃除をお願いします。

天然芝と人工芝を交えての無機質な展示場からの脱却、カエルも間違えて訪問してくれるような憩いの場。

暑い日が続きますが維持管理に努めてまいります。

【カテゴリ】

新年を迎える準備

2020年12月29日 08:00

井上

こんちは(^-^*)/
篠山店スタッフです☆彡

今年も残すところ数日となりまして、年末のお掃除と当店でも新年を迎える準備を致します。

秋から抜けていた外展示墓石を新年の売出しに間に合うように設置してもらいました。

神戸型に少し変わった霊標、どっしりとした安定感のある霊標です。

そして、お飾りも準備。昨年の邪気を祓い新しい年の神様をお迎えする役割があるそうです。

邪気と言えば、今年は想像もつかない一年となりましたね。

  

一人一人出来ることがあります。大切な人の事を考え、「密」は避ける。

年末年始、もう一度考え一人一人の行動で感染拡大を防ぎましょう。

来年は、明るく笑顔で過ごせるように。よいお年をお迎えください。

松隣寺さま永代供養塔建立

2020年04月17日 08:00

園中 憲二

篠山店の園中です。

丹波篠山市の松隣寺さまの境内で、永代供養塔の工事をさせていただきました。

その工事と3月に執り行なわれました開眼式の様子をご紹介します。

まずは工事の様子です。

アスファルトに釘を打ち、水糸を結び付け、アスファルトを切る位置を決めます。ユンボで敷地全体の土を掘り起こします。

ランマーで踏み固めます。納骨堂の下と排水穴を設置し配筋します。

コンクリートを流し込みます。バイブレーターを使い振動を与えコンクリートかな大きな気泡を取り除き、骨材を均等にします。

石垣を積んでいきます。石垣の上に延石を乗せ、組み合わせの所は、ステンレス製の金具を取り付けます。

納骨堂を配置し組み立てます。納骨堂の周囲はファイバーレジンで仕上げ。

宝塔を据え付けて完成です。両サイドに札をつけることができます。

裏側に扉がありこちらからお骨を入れます。内部は両サイドに棚、中央奥に納骨堂を配置。

そして、いよいよ檀家様にお披露目の日。たくさんの檀家さんが参列して下さった中、ご住職の読経が山々に響きわたりました。

境内のどこの場所で建てるか候補地が二転三転しましが、最終的に一番いい所に落ち着き、周囲にマッチしたいい供養塔が出来たと喜んで頂けました。

【カテゴリ】

東窟寺さんの樹木葬

2020年03月17日 08:00

森田 茂樹

代表の森田です。このたび丹波篠山市藤岡奥にあります東窟寺さんの霊園の一角で「樹木葬墓所」を作らせていただきました。

納骨をされる方は19基のプレート型になっています。

黒色のプレートが正式なもので、現在3基設置されています。

このプレートにお名前「〇〇家」などを彫刻します。

プレートの下が納骨堂になっており、3体までサラシの袋に移し替えて納骨ができます。

周囲は草が生えないように「ファイバーレジン」をしていますので、いつお参りされてもきれいな状態です。

気になるお値段ですが、まだ正式販売前ですので発表はできません。

また折込チラシが出ましたらご紹介させていただきます。

【カテゴリ】

西国三十三ヵ所を巡るなら今!

2020年01月07日 08:00

井上

こんちは(^-^*)/
篠山店スタッフです☆彡

令和2年が明け、あっという間に1週間が経ちました。

今年はどちらに初詣に行かれましたか?

20200107_kiyomizu01.jpg

私は、西国三十三ヵ所の霊場でもある清水さんへ(御嶽山 清水寺)へ行ってきました。
20200107_kiyomizu06.jpg

実は、西国三十三ヵ所巡礼が2018年に草創1300年を迎え今年いっぱい記念行事を行っています。

この事業は2016年から2020年までの5年間に渡り行っており、普段非公開のお堂や仏像のご開帳、庭の公開などがあります。

今年はその最後の年となりますので、おすすめです☆彡
20200107_kiyomizu03.jpg

馴染みのあるお寺ですが、実は御朱印をいただくのは初めて。今回頂いた御朱印は、この2つ。

左:ご詠歌、:大講堂

とても、見にくいですが、記念行事の一環で「特別印」が付いています。
20200107_kiyomizu07.jpg

西国三十三所 草創1300年☆彡

各寺このような特別印があるそうです。
20200107_kiyomizu02.jpg
でも実際、西国三十三ヵ所巡りを始めるのは難しい。どこからすればよい?などあります。

が、最近は本屋さんにも巡礼関係のコーナーがあったり、お寺でも本や御朱印帳、帳面を入れる袋なども販売されています。

本来なら一番から巡るのが正しいかもしれませんが、近くから巡るのもいいかもしれません。自分のペースで。

一番は和歌山…なかなか大変です;こちらは日帰りのバスツアーがありますので、それを利用すると仲間もできてよいかもしれませんね。

20200107_gosyuin.jpg

各店、御朱印帳も置いています。お好きな柄・色を見つけて、今年は三十三ヵ所巡りをしてみてはいかがでしょうか。

【カテゴリ】

五月晴れの元

2019年05月06日 08:00

上山 典之

こんにちは、篠山店の上山です。

丹波篠山では田植え真っ最中のこの時期、5月恒例の屋外展示の大掃除をしました。

屋外展示もリニューアルしてから2年余り経ち、特に自然石乱貼りアプローチの汚れが気になります。

この日は午前中にお客様が来店予定なので、その前に正面入り口前から高圧洗浄開始します。

乱貼り洗浄1.JPG

特に目地の部分の汚れが目立ちます。

乱貼り洗浄2.JPG

墓石のレリーフ彫刻の部分は小型のスチーム洗浄機を使って優しく汚れを落としていきます。

※石屋なので洗浄機は色々揃えています。

乱貼り洗浄3.JPG

乱貼り洗浄4.JPG

乱貼り洗浄5.JPG

後は仏像、灯籠を洗浄して一年の垢落とし「1年間ありがとう、これからも宜しく頼みます」

乱貼り洗浄6.JPG

乱貼り洗浄7.JPG

乱貼り洗浄8.JPG

雲ひとつない五月晴れの中、観光客の車からの視線を浴びながら洗います。

乱貼り洗浄9.JPG

乱貼り洗浄10.JPG

これでまた明日から気持ちよく仕事に打ち込めます。

【カテゴリ】

好きな花ランキング1位

2019年04月05日 08:00

井上

こんにちは(^-^*)/
篠山店スタッフです☆彡

4月に入り、桜の便りが聞こえてきますが、あいにく店がある篠山では、桜はまだチラホラ。

桜といえば、日本の代表とする花の一つで、日本人が好きな花ランキングで1位に選ばれています。

しかし仏教で、花といえば、蓮、菊、梅。仏具にも使われていましたが、最近では桜柄のものが増えています。

たとえば、
20190405_sakura01.JPG
りん敷き+りん棒

20190405_sakura04.JPG
上置き仏壇用経敷

20190405_sakura05.JPG
念珠入れ

20190405_sakura02.JPG
ご朱印帳

20190405_sakura00.jpg
そして、石に彫刻する花としても、篠山店では桜が1位です。

見ているだけで華やかになり、やさしい気持ちにさせてくれる花です。

上記以外にも桜柄のものがいろいろありますので、お問合わせ下さい。

【カテゴリ】

見て触って考える展示場

2019年02月13日 08:00

井上

こんちは(^-^*)/篠山店スタッフです☆彡

今回は、篠山店の展示場内をご案内致します。

篠山店は、車だけでなくお散歩の方も多い道沿いにあり、窓際に並べているキャラクター小物やお地蔵様がとても人気です。

2018_before.JPG

墓石用小物も多数あり、気軽に立ち寄っていただける店です。が、もっと見やすくするために!いうことでプチリフォームを致しました。

201901_work01.JPG

全ての小物を移動させて作業します。この空間がどう変わるか・・・。

201901_work02.JPG

区画を作っていた延べ石と白い玉砂利を全て取り除き、新たに入ったのは模様が入った黒い板。

これは、【拝み石の彫刻見本】です。拝み石に彫刻を施すことにより、華やかになり滑り止めにも効果があります。

201901_work03.JPG

今度は店内に大きな機材がっ!そして何やら重そうな板を慎重に窓側へ運んでいます。

201901_work04.JPG

拝石の前に何やら黒い物体ができました。この正体は・・・

201901_work06.JPG

テーブル兼展示(収納)棚でした。裏側は収納、表は?

201901_work07.JPG

表には、色鮮やかで様々な絵柄が入った板が入っています。板石のディスプレイ棚です。

そして、棚の前の作業中のところには。。。

201901_work08.JPG

これまた鮮やかな色とりどりのファイバーレジンが並びました。最近増えている、<防草対策>のファイバーレジンは、色の種類も豊富です。

2019_After01.JPG

完成はこちら。外から見ても小物もスッキリ並べられ、色鮮やかなので明るくなりました。

2019_After02.JPG

表の板石は、洋型墓石に彫刻したい図柄の見本石です。

実際触っていただいたり、彫刻の仕方によって絵柄の雰囲気も変わりますので、実物を見てイメージを膨らませていただける場になればと思っています。

明るく見やすくなりましたので、ぜひ、お気軽にお立ち寄りください。

【カテゴリ】

墓石の展示場にはこんなものが

2019年01月16日 08:00

森田 浩介

仕入担当の森田です。

さて1月も半ばになりました。いよいよ今週の土曜日(1月19日)から、新春の相談会が開催になります。今回は相談会前ということで、お店の中をご紹介します。

篠山店にはちょっと特徴のある展示コーナーがあります。

それがコレ↓↓↓

庵治石コーナー.JPG

庵治石コーナーです。

庵治石はとても高価なものですので、在庫にして展示されることはほとんど無いのですが、篠山店ではお客様がじっくりと比較していただけるように並べております。

左から、中目、細目(斑がないもの)、細目(三好)、細目(大進)となっております。もちろん現品でもOKですし、これを参考に新たに作る場合もあります。

伊達冠コーナー↓↓↓

伊達冠石コーナー.JPG

以前はもう少したくさん並んでいたのですが、少々減っております。自然な光でみる伊達冠石はとても味わいがあります。

こちらは形が独特ですので、展示されているものをそのままご購入される方が多いです。

今日は2つのコーナーをご紹介しました。各店にはさまざまなコーナーがあります。ぜひ現物をご覧になってください。

【カテゴリ】

大掃除

2018年12月31日 08:00

眞下 尚利

篠山店の真下(ましも)です。

いよいよ平成30年も、あとわずかとなりました。

先日、営業最終日に篠山店の大掃除をしました。

20181231大掃除 (1).JPG

神棚も1年に1度のお掃除です。

20181231大掃除 (2).JPG

20181231大掃除 (3).JPG

いつもの掃除では、できない所を一日かけてキレイにしました。

20181231大掃除 (4).JPG20181231大掃除 (5).JPG

今年もブログを見ていただき、ありがとうございました。

来年も明日の元日からアップさせていただきますので、よろしくお願いいたします。

【カテゴリ】

お墓の展示場

見学会 918日(土)~26日(日) 1113日(土)~21日(日) 115日(土)~23日(日) 319日(土)~27日(日) 611日(土)~19日(日) 917日(土)~25日(日) 1112日(土)~20日(日) 114日(土)~22日(日) 318日(土)~26日(日) 610日(土)~18日(日)

山南本店久下小学校近く
滝野店JR加古川線滝駅すぐ前
たんば篠山店丹南篠山IC近く