森田石材店ブログ - ちょっと考えてみました -

西国三十三所草創1300年記念事業が期間延長!

2020年12月08日 08:00

アバター
井上

こんにちは(^-^*)/
篠山店スタッフです☆彡

2016年から始まった、西国三十三所草創1300年事業が2022年3月31日まで延長となりました!


1300年ってすごいんですが、そもそも三十三ヵ所巡礼ってなぜするのか…なんとなくわかっている?!

巡礼の歴史は、養老2年(718年)にさかのぼります。


大和国の長谷寺の徳道上人が病で仮死状態になったときエンマ大王から、三十三所の観音霊場の功徳を世の中に広めるようにと宝印を授かりました。エンマ大王の約束の証である宝印を33の寺院で集めると極楽浄土への通行手形となる。これが巡礼の始まり。現在の「御朱印」のルーツとなったそうです。

この巡礼の始まりから、2018年で1300年を迎えるにあたって、巡礼所33寺院が記念として特別なイベントを開催しています。

・特別拝観
・特別印
・月参り巡礼
・次世代巡礼

最新情報はFacebookで更新されています。

こんな時だからこそ、観音菩薩とのご縁をいただきに、まずは、近くの札所から巡ってみてはいかがでしょうか。

<兵庫県>
第24番 中山寺(聖徳太子が開いた「日本初の観音霊場」)
第25番 播州清水寺(「顔を写すと寿命が3年延びる」井戸が残ってる)
第26番 一乗寺(国宝の三重塔は「日本屈指の古塔」とされている)
第27番 書写山圓教寺(「ラストサムライ」「軍師官兵衛」などのロケ地でも有名)
番外札所 花山院菩提寺(花山法皇が住んでいた場所)

表札の入れ替え

2020年09月28日 08:00

森田 茂樹
森田 茂樹

代表の森田です。

 

「戸主(父親)が亡くなったので表札を掛け替える時期は何時が良いですか?」 (さらに…)

【カテゴリ】

大昔の灯籠を移設

2020年08月17日 08:00

森田 茂樹
森田 茂樹

代表の森田です。

今回は灯籠(五重塔)を静岡県から丹波に引っ越しです。

灯籠といってもかなり昔のもので、製作時期は不明ですが加工・細工などから考えると鎌倉・室町時代頃のものかと思います。

当然傷みもかなりあるので、一番苦労したのが解体です。繋ぎ目をセメントで固定してあったので慎重に蚤を使って外しました。

外すとパーツごとにサラシで巻いて傷つけないように荷造りをして持ち帰りました。

次に工場で仮組みをします。

改めて組み直すとかなり歪んだ形で組まれていたので、修繕をしました。

 

付着しているセメント部分を「コンプレッサーノミ」で剥がし、1パーツごとに重なる部分を「ガタつき」が無いようにノミで削りながら、修繕をしました。

お客様の玄関先に設置。

なんとも自然な趣きになりました。

年月の経った「石の汚れ・苔」は最高に美しいですね。

お盆前のお墓掃除

2020年08月13日 08:00

中村 淳
中村 淳

滝野店の中村です。

 

先日、我が家恒例のお盆前のお墓掃除をしてきました。

まずは正面文字の掃除です。

虫が巣を作っていたので綿棒で取り出します。

苔も除去します。

家紋も苔が生えているので除去します。

 

普段掃除の出来ない花立を水鉢の隙間も掃除していきます。

気合いの入った娘たちは玉砂利まで洗ってました。。。

最後に初めて経験した3ヶ月に及ぶ休校、そして無事1学期を終えた事を報告していました。

小学1年生の三女はお念仏。

「なむなむなむつ・・・」と唱えています。次女に「違う!なむあみだぶつ!」と言われて「なみなみなむつ・・・」

賑やかなお墓掃除でした。

【カテゴリ】

お墓の展示場

見学会 918日(土)~26日(日) 1113日(土)~21日(日) 115日(土)~23日(日) 319日(土)~27日(日) 611日(土)~19日(日)

山南本店
山南本店久下小学校近く
滝野店
滝野店JR加古川線滝駅すぐ前
たんば篠山店
たんば篠山店丹南篠山IC近く