森田石材店ブログ 【アーカイブ】 - 2017年02月 -

ご朱印集めはじめました。

2017年02月04日 08:00

上山 典之
上山 典之

こんにちは。

篠山店の上山です。
遅ればせながら御朱印集めを始めました。
きっかけは、昨年の夏頃に同年代のお客様より「西国三十三所参りを初めようと思うが、最低限必要なものを揃えてほしい」と言う話がありました。
その方の親御さんはすでに巡礼を終えられていて、次は自分がというお話でした。
その時は特に気にしなかったのですが、私も最近そういう年齢になってきたなぁと思い、私もお寺参りを始めました。
御朱印帳.JPG
御朱印は本来、参拝者が写経をお寺に納めた際にいただく印でした。
それがいつの頃からか、納経しなくても参拝の証として頂けるようになりました。
朱印は、お守りやお札と同じく神仏や寺社名が書いてありますので、ご本尊やご神体の分身といっても過言ではありません。
すべての御朱印が、その時の「ご縁」で授かったオンリーワンアートです。
御朱印.JPG
近くのお寺から始めました、顔見知りの住職様には「良い事を始められましたね」と喜んで頂きました。
写真のご朱印は左から龍蔵寺様、東窟寺様、大國寺様です。
龍蔵寺5.JPG
私がお参りした篠山のお寺はまだ雪が残っているところもありました。

【カテゴリ】

親心

2017年02月03日 08:00

義積 由香里
義積 由香里

本店の義積です。毎日寒いですね。

風邪やインフルエンザが流行っていますが、体だけは丈夫なようで元気ハツラツです。笑

最近当社の女性社員が、娘さんが結婚されるので数珠を持たせてやりたいと数珠を買いに来ました。
ピンク色がお好きだということで、可愛らしいピンクの房のものを買われました。
私も、はるか昔に結婚する時、母が嫁入り支度に、着物やタンスなどと一緒に数珠を揃えてくれたのを思い出しました。
嫁入り当日は相手先のお宅に行き、お仏壇に手を合わせたことを懐かしく思います。
そして、ご先祖様にお土産としてお線香をお供えしました。
「数珠」や「お線香」といえば、仏事でおめでたい雰囲気ではないとわれがちですが、このようにおめでたいことでも関わりがあります。
彼女も親として、娘さんの新しい門出を祝う、ご準備をされているのですね。
おめでたい話に、私も嬉しくなりました。
n141623-4_v2.jpg

【カテゴリ】

お前に任した!

2017年02月02日 08:00

森田 茂樹
森田 茂樹
代表の森田です。
今日は、先日建立しましたお墓の事例です。
公私ともに色々とお世話になっている先輩から、お墓のご依頼がありました。約一年前にお父様がお亡くなり、その時の葬儀も弊社にご依頼くださいました。
その後、すぐにはお墓を建てず、仮埋葬という形で墓地に埋葬をされていました。
そして、今年の一周忌のタイミングを待って、お墓づくりとなりました。
墓地の敷地はかなり広めです(田舎ですがそれでも広かった)。
通常であれば、先祖代々のお墓を建てて、その横に霊標(戒名法名を書くところ)を建てますが、今回は全面的にお任せいただきましたので、昔ながらの五輪塔と夫婦墓(戒名墓)が並ぶ古風な形式をご提案いたしました。
外柵はとても広いため、手前に広めの拝み場を用意しました。
その先輩の自宅には、丹波鉄平石がふんだんに使われいました。その風情がとても良く、それを採用したいと思いました。いいものはある程度年数が経てば侘び寂びが出てきて魅力あるものになります。
ということで、丹波鉄平石の乱張りをして、和の趣を醸し出しました。
IMG_3889.JPG
巻石の内側の仕上は、お寺でよく使われている「白川砂」を敷きました。
敷地内が白いと清浄な感じがいたします。
そして文字にもこだわりました。
書家の先生には、いつも様々な書をリクエストするのですが、このお墓に合う文字は「隷書」だと判断し、書いていただきました。
墓石に使用した石は、もちろん「庵治石」です。
いつも使っている大丁場の石ですが、色も目合もとても素晴らしいものでした。
また、いつもながら蓮華の加工は庵治産地ならではです。
最後に施工ですが、予想外の大雪に大いに悩まされました。
法事の日は決まったいるため、とにかく雪かきをして作業ができる体制を作りました。
その後は、何とか積雪もなく間に合わせることができました。
もちろん、いつもどおりの安震ゲルを使った免震工法で地震対策をしています。
IMG_3888.JPG
と、ここまで書きましたが、打合せの大半は、
「お前に任した!」
と言っていただいておりましたので、その都度に確認しながら進めさせてもらえました。
いくら気心が知れているとはいえ、ここまで思い通りの仕事をさせてもらったのは初めてです。本当にありがとうございました。

【カテゴリ】

完成予想図

2017年02月01日 08:00

アバター
山崎 倫子
本店 山崎です。
お墓づくりを考えておられるお客様へ、完成後のイメージをよりわかっていただけるように
図面やカラー図面をお渡ししています。

図面 (2).jpg

上がCAD図面・下がカラー図面です。
カラー図面は、たくさんある石の種類の中から、
より現物に近いものを選んで色をつけていくのですが、これがなかなか難しいのです。
「この石はこんな色違うやろ~」なんて営業担当に言われながら・・・・
試行錯誤しながら、やっています。

さらに、実際にこれから建てる墓地の写真にこのカラー図面を合成して、
完成予想図を作成することもあります。
合成.jpg

↑このように実際の墓地の写真に合わせてカラー図面を配置します。

写真と図面を合わせるので、角度がなかなか合わなかったり・・・難しいです。
これからも、少しでも完成後のイメージがしやすいように、喜んでいただけるように頑張って書いていきます!

【カテゴリ】

1 5 6 7

お墓の展示場

見学会 613日(土)~21日(日) 919日(土)~27日(日) 1114日(土)~23日(月祝) 2021年116日(土)~24日(日) 320日(土)~28日(日) 612日(土)~20日(日)

山南本店
山南本店久下小学校近く
滝野店
滝野店JR加古川線滝駅すぐ前
たんば篠山店
たんば篠山店丹南篠山IC近く