『森田石材店あれこれ』【ブログ】 兵庫の墓石店「森田石材店」

2019春のお墓の展示会始まります。

義積 由香里
義積 由香里
本店の義積です。

春を感じる温かい日が続くようになりましたが、今朝は雪がちらつく寒い朝となりました。三寒四温と言われるように少しづつ季節は春になっていくのですね。

さて、今週末から恒例の春の「お墓の相談会」が始まります。今年は3月16日(土)から24日までの9日です。
「お墓づくり」は分からない事がたくさんあります。しかし、たくさんのお墓をご覧いただくと、なんとなく好きな石や形に出会うことがあるかもしれません。
また、たくさんの疑問が出てくるかもしれません。ご安心ください、スタッフが「お墓づくり」をお手伝い致します。

2019年は天皇の即位や消費税のアップなど決まっています。消費税は10月より増税が決まっており、昭和生まれの私としては3%の時代が懐かしく思えます。国民の義務とはいえ、増税はお財布に厳しいですね。(特に私の・・)

増税はお墓にも適用されますが、お墓のご契約が3月31日までの方は、いつ建立されても消費税は8%が適用されます。そろそろ、とお考えの方はお気軽にお越しくださいませ。


20190316チラシ(本店)ol.jpg

2019年3月15日 08:00

彫刻の良し悪しを決めるのは...パート2

藤井勇輔
滝野店の藤井です。

前回に引き続き彫刻の良し悪しを見分ける点をお伝えしたいと思います。



今回見ていくのは
家紋.jpg

家紋の彫刻です。

前回の文字の彫刻は文字の部分を彫刻していく形ですが、今回の家紋の場合は浮かし彫りという彫り方で

家紋の形の箇所以外を彫刻し、浮かしていくという彫り方をしていきます。

道具.jpg

道具は前回同様この細い管から砂を飛ばすことで彫っていくのですが、均等に平らになるように彫っていくだけでも相当難しく
でこぼこが無いようにきれいに彫れるようになるだけでも相当な期間が必要になります。

そのなかでも1番難しいとされるのが

家紋アップ.jpg

この端の部分です。
彫る角度を間違えると凹凸ができたり、垂直に彫れなかったりするのでここにも相当な技術が必要になります。


新米の私ですが、少し前までは現場にいたため日々彫刻の練習もしておりましたが
端の部分はおろか、平らにきれいに彫刻することもできませんでした。汗
綺麗な彫刻が出来るようになるためにはもっともっと練習が必要ということですね。


もうすぐお彼岸ですのでお墓参りに行かれた際には改めて彫刻も見てみてはどうでしょうか?
2019年3月13日 08:00

亡き母へのメッセージ 募集

義積 由香里
義積 由香里
本店の義積です。

2月ももう終わりですね。あまり寒くない日が増えてきて嬉しいです。

さて、昨年にもこのブログでご紹介しましたが、今年も母の日参り第二回手紙コンクールが行われます。

2019母の日参り.jpg


このコンクールは、お線香で有名な日本香堂様が開催されているもので、亡き母への手紙"をテーマに、400~600字程度の文字にまとめます。
募集期間は2月5日(火)から3月29日(金)までです。選考委員長は俳優の草刈正雄さんです。あの草刈正雄さんが自分の書いたものを読んでもらえるかもですよ。
思っただけで緊張します。(笑)

私も約12年前に母を亡くし時々母を思い出します。いつも感謝の気持ちでいっぱい。その気持ちを文章にし昨年私も応募しようと思っていましたが、期日が過ぎてしまっていました。今年こそ・・・


たくさんのご応募お待ちしております。

詳しくは、第2回「母の日参り」手紙コンクールのホームページをご覧ください。


white.jpg

2019年2月26日 08:00

可愛い猪、入荷しました。

義積 由香里
義積 由香里
本店の義積です。

毎日寒いですね。私の家はそんなに古い家ではないですが、寒くて息を吐くと白い息が出ます。まだまだ冬のようですが節分を過ぎたので暦の上では春と言われています。花が咲き乱れる暖かい春が待ち遠しいですね。

会社に可愛い猪が届きましたので、ご紹介します。

20190209-3.JPG

みんな猪です。なぜ猪かというと、今年の干支だからです。それでも私が一年で今年何年かなと思うのは、年賀状を作ったり、年賀状が届いた頃ぐらいですが皆様は覚えていらっしゃいますか?

20190209.JPG

↑この黒目の子は、私のお気に入りです♡
色も、目が真ん丸で可愛いです。

20190209-2 (2).JPG

白い子は大理石でできており、それぞれ石の色をそのまま上手く活用して加工されています。大きさは手のひらサイズですので、玄関やリビングに置くもの場所を取りません。

この猪達は各店で販売されます。猪以外にもありますので、ご自身の干支をお探しになられたらいかがですか?
ちなみに私は鶏です。
2019年2月 9日 08:00

うれしい出来事

山崎 倫子
本店 山崎です。

先日の事です。本店へ電話がかかりました。
「そちらの山崎さんのブログを見て電話しました」と。
急な問い合わせにビックリ!!はてさて・・私は何を書いたかな・・どの記事かな・・と思ってお聞きすると、「お地蔵さまです」と。

なんと2017年2月に書いた「お勧めしたいお地蔵さまシリーズ」という記事でした。
まさかそんな前の記事を見てくださったなんて!
聞くところによると、『未熟児で生まれた孫の健やかな成長を願ってお地蔵様をお寺へ安置したい。よくあるお地蔵様ではなく、かわいらしいお地蔵様をさがしている、たくさんネットを見ていてここにたどり着きました。』との事でした。
そこで、記事にのせたお地蔵様、それからこのブログで度々登場する「石んこ地蔵」をご紹介する事にしました。
20190205地蔵.jpg

その後、特に連絡もないので別で決められたのかな~と思っていた所、「石んこ地蔵で決めました。」と電話がかかってきました。
関東の方でしたが、宮城の工房まで出向かれ決められたとの事でした。
そしてその電話で、「あなたのブログを見なければ、石んこ地蔵を知る事もなかったし本当にありがとうございました。」とお礼を頂きました。私も本当にうれしい出来事でした。
T様、ありがとうございました。お孫様の健康とご成長を願っています(^^)

2019年2月 6日 08:00
1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11

お問い合わせの後のしつこい営業は一切行いません

0120-4-14830 受付時間 9時~18時 年中無休(土日祝日も営業)
メールでのお問合せははこちら
このような方はお気軽にお問い合わせください
  • お墓について相談したい方
  • 無料小冊子を請求したい方
  • 墓地について相談したい方
  • 工場見学をしたい方