『森田石材店あれこれ』【ブログ】 兵庫の墓石店「森田石材店」

令和元年最後の相談会

上山 典之
上山 典之
こんにちは、篠山店の上山です。

本日11/9(土)~11/17(日)まで「お墓の相談会」が始まります。

sou1.jpg

今回、篠山店には「自然を生かした和風のお墓」が仲間入りしました。
M1-H(インド産) 少し小さめですが存在感はあります。

sou2.JPG

「自然石そのままの黄金色に輝くお墓」
M1-H(インド産) 墓石、霊標、外柵すべて共石
濃緑色と薄茶色のコントラストがいい感じです。

sou3.JPG

伊達冠石(宮城県産)も取り揃えています。

sou4.JPG

「お墓のことは何もわからないので」と言われます、勿論そうでしょう。
お墓づくりを考えておられる方のほとんどは初めてのお墓づくりです。

信頼できる業者か? 騙されないか? 費用はどれ位かかるのか? 素人なので石を見ても分からない、誤魔化されないか? お墓が傾いてきたらどうする、建立後の保証は大丈夫か? 不安な事ばかりでしょう。

石材店に入るのにも勇気がいる言われる方がいます、気軽に入ると丸め込まれて契約させられるのではないか。

どこの石材店が良いのか?良くないのか?
お寺、知り合いから紹介された石材店、
HPで探した石材店、
広告、チラシを入れている石材店、
住まいの近くにある石材店、
石材店の担当者と話を進めていくうえでお客様がどう思われるかでしょう、信頼できてお墓づくりを安心して任せられるかどうか。

石材店どこも同じではありません、良い店、良くない店あります、複数の石材店ショールームを見て廻られて、実物の展示品を見て触って感じて末代まで残るお墓づくりをしましょう。
2019年11月 9日 08:00

中学生が感じた石屋の仕事

義積 由香里
義積 由香里
本店の義積です。

先日友人と亀岡市の穴太寺(あなおじ)に行きました。ここは西国三十三か所の第二十一番目のお寺です。綺麗なお庭と「寝仏」様が有名です。

この寝仏様は珍しい仏様で本物の布団を被って寝ていらっしゃいます。悪い所を撫でると良いそうで、私は腰と顔(ちょっとでも綺麗になれるように)撫でました。皆さんもお近くに行かれた時は、お参りされたらいかがですか?素敵なお寺ですよ。


さて、今日は会社に嬉しいものが届きました。山南中学校から「トライやるウィーク」の活動報告集が届きました。

過去にもブログでご紹介しておりますが、毎年トライやるウィークで中学生が職業体験に来られます。職業体験し、学んだ内容などがこの報告集にまとめてあります。

それがこちら↓↓

20191108藤本.jpg

20191108田邊.jpg
20191108田邊短歌.jpg
2191108藤本短歌.jpg

これを読むと、外から見るとこのように感じてもらっていたのだと分かります。

私もいつも、トライやるウィークにくる子供達の真剣に取り組む姿に、私も大人としてもっと頑張ろうという気持ちにさせられます。また来年も楽しみにしています(*´▽`*)。
2019年11月 8日 08:00

デザイン墓石「アルカディア」

森田 浩介
森田 浩介
仕入れ担当の森田です。

今日は次回11月の展示会でイチオシの商品をご紹介します。

まずはこちらをご覧ください↓↓↓

アルカディア.jpg
デザイン墓石「アルカディア」(滝野店にて展示)


これはアルカディアというデザイン型墓石です。

デザインしたのは皇潤貿易という会社。石屋さんとは違う感性でデザインされています。

各所の特徴をご紹介します。

まず拝み場です。

アルカディア01.jpeg
広いスペースは大人が横並びで十分に並べます。

写真の足モデルは身長183cmもあり広く見えませんが、女性なら3人はラクラクです。


次に仏石の部分です。

アルカディア03.jpeg
側面は割肌になっています。

側面以外の部分は文字通り「鏡面仕上げ」になっていて、その側面が割肌となっています。このコントラストがかっこいいです。


さて次はR加工です。

アルカディア05.jpeg
なんとダブルで延べ石を使っています。
デザインのために贅沢な近い方です。

石屋さんならこんな石の使い方はしないでしょう。でも上手に使っています。こうするからこそ、このアルカディアというデザイン全体が引き立つのでしょう。しかし、この加工は作り手泣かせのとても難しいRです。ぜひ間近で見てください。


最後は納骨のフタ部分です。

アルカディア02.jpeg
取っ手が付いてて細かい気遣いです。

滅多に納骨はしませんが、あるととても便利です。
しかも、当社ならではの信頼棺®にも対応しています。

いかがでしたでしょうか?お墓の特徴ってパッと見ただけではよく分からないかもしれませんが、実は色んな部分に工夫が凝らされているんです。ぜひ現物を見てお確かめください。
2019年10月15日 08:00

お墓の支払いもキャッシュレス?

森田 浩介
森田 浩介
仕入れ担当の森田です。

10月1日から消費税が10%に増税となりましたが、同時に町中ではキャッシュレス決済で割引きの制度もあちらこちらで見かけるようになりました。みなさんはキャッシュレス決済は既にお使いでしょうか?

昔からカードが使えないお店として言われていたのが、住宅をはじめ、車、葬儀、お墓などの高額商品です。当社も当然ながら以前は「カードはご利用になれません」と申しておりました。

しかしそんなことは言ってられない状況となってきました。この世間の波に乗り遅れてはいけないと当社も思い立ちまして、この春からキャッシュレス決済を導入しております。

キャッシュレス1.jpg

各社クレジットカードをはじめ、交通系(ICOCA、SUICAなど)、IDやクイックペイのカード系、さらにLINEペイ、D払い、挙げ句にはアリペイやウィーチャットペイなども含むQRコードにも対応しております。

キャッシュレス3.jpg

仏具や追加文字彫りのお支払いであれば、ピピッと簡単にできます(使うと案外気持ちがいい)。もちろん高額なお支払いはクレジットカードで対応が可能でございます。

しかし当社のような田舎に暮らしておりますと、そもそもご利用になる方がほとんどおられません。ということで、この機械も出番はとても少なく、ひっそりとお店の片隅に佇んでおります。

キャッシュレス2.jpg

このポスターも送られてきましたので店頭に貼っております。5%も還元されるなんてスゴイです。しかし弊社としては手数料がかかるのがツライ・・。でも国を上げてのお祭り騒ぎ、当社も少しだけ参加しておりますので、ご利用になられてはいかがでしょうか。
2019年10月 7日 08:00

工場見学は安全第一で

義積 由香里
義積 由香里
本店の義積です。

最近私は録画している「賢后衛子夫」をまとめて見ています。漢の時代の壮大な歴史物語なのですが、儒教の教えがよく出てきます。

儒教は、先祖や年上の方を敬います。ドラマの中では、何かある度ご先祖様にお祀りしてある場所で報告や御礼を言います。そして、ご先祖に手を合わせる場面がたくさん出てきます。

はるか昔から行っている事を、現在の私たちも行っている事と似ている点がたくさんあり、親近感がとても沸きます。


さて、本社の工場エリアはヘルメットを被ることに以前から決まっています。工場内で働く者以外にも、全ての者が工場に行くときは必ず被ります。

↓↓これは事務所から工場に行く時に通る壁に、それぞれが被るヘルメットが掛けてあります。

20191005ヘルメット2.JPG

本社では最近、社員分の他にもお客様用ヘルメットを増やしました。お客様用ヘルメットは、工場見学に来られる方に被っていただくものです。

20191005ヘルメット.JPG

20191005ヘルメット3.JPG

20191005ヘルメット4.JPG

このようにヘルメットを被り、工場の中に見学していただきます。工場以外にもヘルメット着用エリアが決められています。実際に工場に入り、間近でしっかりとご覧になると、写真では見えない部分も分かります。

これからも工場見学を行いますので、ご興味ある方は是非お越しください。
お待ちしております(*´ω`)

2019年10月 5日 08:00
1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11

お問い合わせの後のしつこい営業は一切行いません

0120-4-14830 受付時間 9時~18時 年中無休(土日祝日も営業)
メールでのお問合せははこちら
このような方はお気軽にお問い合わせください
  • お墓について相談したい方
  • 無料小冊子を請求したい方
  • 墓地について相談したい方
  • 工場見学をしたい方