森田石材店ブログ - 住之江の庭 -

住之江の庭

2019年06月26日 08:00

上山 典之
上山 典之
こんにちは、篠山店の上山です。
以前に地元紙などで報じられていた重要伝統的建造物群保存地区の丹波篠山、福住の住吉神社境内にある、世界的に著名な作庭家の重森三玲(しげもりみれい)が手掛けた枯山水庭園「住之江の庭」の修復が完了したので見てきました。
suminoe1.JPG
suminoe2.JPG
この修復工事は、地元住民をはじめ市内外の関心のある人たちに参加してもらうワークショップ形式で行われすべてボランティアによる工事でした。1966年(昭和41)の作庭以来、初めての大規模修復ということです。
前庭です。
suminoe3.JPG
社務所の裏庭、こちらが「住之江の庭」です。
suminoe5.JPG
大阪の住吉大社の分霊である海の神を祀ることから海の景色をテーマとし、枯山水の様式を用いられています。
全体に敷き詰められた白川砂の砂紋は小波、白い曲線は大波をあらわしています。
徳島県産の青石を20石配置し、仙人が住むという蓬莱島に宝船が向かう様子を表現しています。
実はこの住吉神社とはご縁があり、鳥居は15年前に弊社が建立したものです、18尺八幡型でかなり大きいです。
suminoe6.JPG
suminoe7.JPG
建立当時の工事写真がこちらです。
torii1.JPG
torii2.JPG
torii5.JPG
torii6.JPG
torii8.JPG
torii9.JPG
「住之江の庭」も「大鳥居」も、もちろん住吉神社も末永く地域の信仰の対象として守り続けていかれることを願います。

【カテゴリ】

お墓の展示場

見学会 320日(金)~29日(日)

山南本店
山南本店久下小学校近く
滝野店
滝野店JR加古川線滝駅すぐ前
たんば篠山店
たんば篠山店丹南篠山IC近く