森田石材店ブログ 【アーカイブ】 - 2020年02月 -

仏壇のお手入れ

2020年02月21日 08:00

義積 由香里
義積 由香里

本店の義積です。

今年は暖冬と言われていて比較的過ごしやすい冬ですね。ただコロナウイルスのニュースを見るたび、もしかしたら自分もなる?なんてビクビクしています。とりあえず手洗いや水分をこまめにすると良いと聞きました。インフルエンザにも気を付けたいですね。

今日は仏壇のお手入れについてのお話です。いざお手入れしようとしても仏壇には金箔などデリケートな部分があり、どうしようかと迷われる方もいらっしゃるかも知れません。毎日するのが理想的だと思いますが、私は毎日ではなく年に数回しています。お彼岸や、お盆、年末、命日などのタイミングに行っています。改めて見ると、意外とホコリが落ちていて、いつもビックリしています。

仏壇は湿気に弱いので、そうじを行う日は、湿気の少ない晴れた日が良いでしょう。

手順1 お仏壇の中のもの(仏具)を出します。掃除後に元に戻せるか不安な方は携帯なので写真を撮ると後から確認できるので便利です。

手順2 上から下へ毛ばたきなどで、ほこりを落としていきます。拭き掃除は柔らかい布でしていきます。濡れ雑巾は、木製の場合カビの原因になりますので、水分は厳禁です!指が届かない細かい箇所は、綿棒も使用すると便利です。

仕上げに仏壇用クリームで仕上げると更に綺麗になります。

手順3金箔部分は、直接手を触れると表面がはがれたり、手の指紋が付いたりしますので、極力触らないでください。特に金仏壇は細かな細工が施されているので、気を付けてください。そうじの時は、柔らかい白手袋もあれば便利です。白手袋は100均などでも販売されています。一組あると、そうじ以外の時でもお位牌などを触る時に役立ちます。

そうじが終わると、元の位置に戻し終了です。

3月になるとお彼岸もありますので、皆様もお彼岸前にお仏壇のおそうじをされてはいかがですか。

【カテゴリ】

手水舎の紹介

2020年02月20日 08:00

森田 茂樹
森田 茂樹

代表の森田です。

私は仕事柄、神社仏閣に出向くことが多く、その都度写真もたくさん撮っています。写真と言っても「石畳」や「石階段」「手水舎」などもっぱら石ばかりです。

その中でも特に好きなのが「手水舎」です。

こちらは長谷寺の手水舎です。長方形のシンプルな形で手水舎の中では一番多い形だとと思います。水が足元に掛からないように衝立がついています。

こちらは紀三井寺の手水舎です。蓮の形で作られていて、四方どこからでもお清めが出来るようになっています。この写真のものは石造りですが、粉河寺の手水舎は鋳物でつくられていました。

こちらは四国のあるお寺の戦没者慰霊塔に作られていた手水舎です。手水舎というよりは水鉢のようですね。

私の推測では、もともとは水鉢ではなくて、この上に観音様のような仏像が建っていたか?ご寺院様のお墓(さつまいもの様な形)が建っていたか?その蓮華台部分の中を削り取って水鉢にしたのではないかと思いました。
この様な慰霊碑とか小宮さんとかこんな水鉢も似合うと思います。

お正月前にお清めの作法をテレビでやっていましたのでご紹介します。

左手→右手→左手で口を清めて→左手→尺の柄

この様な手順で清めてください。

【カテゴリ】

お墓そうじを怠ると…

2020年02月19日 08:00

アバター
藤井 勇輔

滝野店の藤井です。

 

突然ですが皆さん、お墓掃除キチンとされていますか?

掃除に行かずに期間をあけてしまうと、このように藻が生えてきてしまったり、

水垢が出てきてしまったりします。

特に石を磨いていないこういった部分に汚れが入ってしまうと、なかなか汚れが落ちなくなってしまい落とすにも一苦労です。

可能であればこまめにお墓参りに行き藻や水垢が出る前にお墓を拭き掃除しに行くのが1番です。

ですが、そんなこまめにお墓掃除にいけないという方は業者に定期的にお墓掃除を依頼されるのもひとつの手だと思います。

【カテゴリ】

お墓参り写真コンテスト

2020年02月18日 08:00

アバター
山崎 倫子
本店の山﨑です。
さて、昨年もお知らせしましたが、今年もまた、お墓参り写真コンテストの時期がやってきました。
これは、お墓100年プロジェクトが主催で、今回で第9回目となります。
お墓100年プロジェクトとは・・・「お墓って本当にいいものだ」ということを一人でも多くの人たちに理解し、知ってもらいたいという願いが込められています。その取り組みの一つが、このお墓参り写真コンテストです。
笑顔でお墓参りをしている様子・また手を合わせる祈りの姿・お墓掃除の様子・・なんでも大丈夫です。
大賞は、なんと5万円!!その他にも、各賞用意されています。是非、メッセージをつけて応募してください!
応募期間は、2月20日(木)~5月20日(水)まで
応募者1人につき、応募は1点。写真は、データでも、現像したものでも可能です!
応募期間も長いので、ぜひこの期間にお墓参りへ出かけ素敵な写真を撮ってください(^^)
また、応募はちょっと・・・という方でも、一度このホームページをご覧ください。過去の受賞作品が見れます。
素敵な写真ばかりです。

【カテゴリ】

お墓の展示場

見学会 320日(金)~29日(日)

山南本店
山南本店久下小学校近く
滝野店
滝野店JR加古川線滝駅すぐ前
たんば篠山店
たんば篠山店丹南篠山IC近く