森田石材店ブログ 【アーカイブ】 - 2009年10月 -

ベンチ

2009年10月19日 15:33

アバター
森田石材店

最近、古いものがいいものに見えて仕方ありません。
今回もそんな古い石を加工してみました。

西脇市にある神社の鳥居が新しく建て替わる
ということで、今まで建っていた古い鳥居が解体
され工場にやって来ました。

「このまま処分するのは”もったいない”・・・」

この鳥居が建てられたのは昭和16年。
その当時の鳥居は非常に高価なものだったと
思います。

寄贈された方の名前を少しでも長く残してあげたい!
そんな思いで考えついたのが、

鳥居のベンチです。

じゃ~ん!!

%83x%83%93%83%60.jpg

早速、うちの女性事務員に座ってもらいました。
その感想は・・・

『なかなかgoodです(^-^)
でも冬はちょっぴりお尻が冷たいかも!?』

このベンチはふたたび神社に据えつけられます。
これに座って新しい鳥居を眺めてほしいですね。

どこかで見つけたら
是非一度座ってみてください。

【カテゴリ】

お地蔵さん

2009年10月16日 15:53

アバター
森田石材店

お地蔵さんが来ました!

%92n%91%A0.jpg

めっちゃ可愛い~(*´ー`*)

名前は「石んこ地蔵」さんです。
(名前も可愛い!)
ひとつひとつ、手で彫ってあります。

庭に置いても、
お墓の隣に置いても良いですね。

このお地蔵さんは
ひかみ店展示場にあります。

是非ご覧になってください。

きっと癒されて
「ほんわかほんわか」
同じ顔になりますよ。(^-^)

Written by Yoshidumi

【カテゴリ】

収穫の秋

2009年10月13日 11:28

アバター
森田石材店

10月10~12日の三連休には
あちらこちらで秋祭りが行われました。

秋祭りは、

「収穫を神様に感謝する祭り」

だそうですが、この田舎には米をはじめ
本当にたくさんの収穫物がありますね。

ところで、
最近読んだ本の中で
お寿司のご飯を「シャリ」と言いますが、
この「シャリ」はもともと仏教用語からの
言葉だと書いてありました。
(私だけが知らなかった?!)

仏教用語でお釈迦(しゃか)様の骨のことを
「舎利(しゃり」または「仏舎利」といいます。

仏教では
「骨(舎利)が土にかえると、めぐりめぐって
稲、麦、粟などの穀物になり、人々を助けてくれる。」
といわれています。

つまり米などは骨(舎利)の化身で非常に
尊いものと考えられ、日本では米のことを
「しゃり」と呼ぶようになったそうです。

新米の季節です。
いっぱい食べたいですね(^-^)
もちろん感謝の気持ちも忘れずに!

written by yoshidumi

【カテゴリ】

台風18号

2009年10月08日 16:03

アバター
森田石材店

台風18号が来ました。
今回の台風は伊勢湾台風並みの
超大型台風だそうで、
どんな被害が出るかと怯えていました。

朝出勤すると、
幸い会社は外の植木鉢が倒れる程度ですみました。
皆さんのお宅は大丈夫でしたか?

しかし、今朝
「杉の木が倒れて、お墓が倒れた」
という内容の電話を受けました。
早速担当者に見に行かせました。
やはり、すごい暴風雨だったのでしょう。

台風は過ぎましたが、
まだ外は厚い雲に覆われています。
晴れてくれないかと空をみあげると、
虹が!

あいにくの曇り空ですが、
虹をみると少し幸せな気持ちになります。
(私だけでしょうか?)

%93%F8.jpg

もし、皆さんのお宅のお墓が
何かございましたらご連絡ください。

written by yoshidumi

【カテゴリ】

お墓の展示場

見学会 118日(土)~26日(日)

山南本店
山南本店久下小学校近く
滝野店
滝野店JR加古川線滝駅すぐ前
たんば篠山店
たんば篠山店丹南篠山IC近く