『お客様の声』【ブログ】 兵庫の墓石店「森田石材店」

土葬墓の整理と防草対策

眞下 尚利
眞下 尚利
篠山店の真下(ましも)です。

土葬墓のお参りにご苦労されていた方のお話をさせていただきます。
三田市のお墓です。
お客様は嫁いでおられるお墓のリフォーム工事や、その株の皆様の既存碑の整理など、色々ご依頼いただいている奥様です。
今回は、奥様のご実家のお手伝いです。

既に、代々のお墓は建てられています。
ご依頼としては、
下段にある代々墓については、草が生えて大変なのと墓地を囲んでいる玉垣(壁)の継ぎ目の隙間が気になっておられました。

そして、上段にある土葬墓とご先祖様の夫婦墓の整理です。
上段に行くには、傾斜もあるのですが、舗装や手すりなどしていないので、特に雨の日などは滑って危ない状態です。
奥様もご高齢で、なかなか上段まで上がるのが大変と伺っていました。

20181113土葬墓の整理と防草対策 (1).JPG

20181113土葬墓の整理と防草対策 (2).JPG
ご住職に土葬墓のお性根抜きをしていただきました。

20181113土葬墓の整理と防草対策 (4).JPG
夫婦のお墓もお勤めしていただきます。

20181113土葬墓の整理と防草対策 (3).JPG
土葬墓の土を少しですが、取っていただきました。

20181113土葬墓の整理と防草対策 (5).JPG
その土を下段にある代々墓の納骨堂に納めさせていただきました。
これで、上の段にお参りするのは勘弁してもらうそうです。
追加で、霊標に彫刻されたい方があり、すりおろして、再度彫刻のご依頼もお受けしました。

20181113土葬墓の整理と防草対策 (6).JPG
上段の夫婦墓を撤去しました。
下の台も撤去すると他のお墓に影響が出る可能性があったので、墓地委員様のご了承の上、そのままにしています。

20181113土葬墓の整理と防草対策 (7).JPG
代々墓の玉垣(壁)の目地入れをしました。

20181113土葬墓の整理と防草対策 (12).JPG
防草対策として、ファイバーレジンを施工しました。

すべての作業が完成して、一緒にお墓へ行きました。
大変、喜んで、いただきました。
特に、お地蔵様が洗浄でキレイになったことに感激されていました。
昭和15年に8ヶ月でお亡くなりになった妹さんだそうです。

20181113土葬墓の整理と防草対策 (9).JPG
洗浄前です。

20181113土葬墓の整理と防草対策 (8).JPG
洗浄後です。

20181113土葬墓の整理と防草対策 (10).JPG

20181113土葬墓の整理と防草対策 (11).JPG

これで、肩の荷がおりたとおっしゃっていました。
これからも、末永いお付き合いをしていきたいと思います。

2018年11月13日 08:00

お客様と意見が合致しました~線香立と花立取付~

眞下 尚利
眞下 尚利
篠山店の真下(ましも)です。

先日、ご不幸のあったお家に伺いました。
納骨や字彫り(じほり)などのお手伝いのご説明をし、後日ご連絡いただき再度訪問させていただく事になりました。

訪問直前に墓地の場所は知っていたので、1人で見に行き、お家で打ち合わせ出来るよう、写真等を撮ってきました。

字彫り以外に、この機会にキレイにできる所(ご納骨でご親戚の方々もお墓にお参りに来られますので)がないかと確認しました。洗浄や家紋などのペイントの入れ直しの他に、お地蔵様やご先祖様の花立と線香立が気になりました。

20180926線香立花立交換1.JPG

20180926線香立花立交換2.JPG

お地蔵様は塩ビパイプの花立で線香立は簡易のものでした。

20180926線香立花立交換3.JPG

夫婦墓などのご先祖様の花立はプラスティックでした。


お家へ伺い、字彫りの打ち合わせをしました。その際に、
「お墓で気になっている事、ご不安な事ありませんか?」
とお聞きしました。

すると、奥様が
「お地蔵様の花立なんとかなりませんか。お水が換えられないないので」と。
意見が合致しました。

気になっておられる事は同じなんだなと再認識しました。字彫りの他、説明させていただき、洗浄やペイントの作業もご依頼いただきました。

20180926線香立花立交換4.JPG

不要な塩ビパイプ花立をカットします。

20180926線香立花立交換5.JPG

20180926線香立花立交換6.JPG

花立、線香立を取り付ける位置にドリルで穴を開け、取付します。

20180926線香立花立交換7.JPG

20180926線香立花立交換8.JPG

字彫りはまだなので、報告だけしかしていないので、感想をお聞きしていませんが、喜んでもらえたらなと思っています。
2018年9月26日 08:00

開眼法要

園中 憲二
園中 憲二
篠山店の園中です。

先日の開眼法要のお手伝いと、工場での彫刻の打ち合わせの様子をご紹介します。

今回はデザイン墓でしたので、実物を見ながら彫刻の文字の大きさと配置を工場にて施主様とお打ち合わせを致しました。

20170517_01.JPG

正面に「○○家」と三文字が入ります。

20170517_02.JPG

園中 「このあたりでどうでしょう?」
Aさん  「これで、お願いします」

この打合せの10日後に、開眼式を行いました。

20170529_01.jpeg

まずは、施主様とご家族で白い布をはずしていきます。

20170529_04.JPG

ご住職がお経をあげられ、お一人ずつお焼香をします。

20170529_02.jpeg

20170529_03.jpeg

最後に、ご家族で。

短い時間のお打ち合わせでの建立でしたが、お墓の開眼法要後には次のような心のこもった手紙を頂きました。

20170529_Letter.jpg

本当にありがとうございました。

お亡くなりになってからまだ日も浅く、悲しみの深い中でお墓をするというのは、お手紙にあるように簡単ではなかった思います。

森田石材店でお墓を建てて頂き、本当にありがとうございます。
今後ともよろしくお願い致します。


2017年6月 2日 08:00

(6月建立)お客様の声

森田石材店
こんにちは(^^) 篠山店スタッフです☆ 
 篠山店で建立させていただいた、お客様の声のご紹介を致します。

●篠山市在住:女性の方
 
Q1)お墓を購入する前にどんなことでお悩みでしたか?
Q2)何がきっかけで、弊社を知りましたか?
Q3)お墓を購入する前にどんなことでお悩みでしたか?
Q4)お墓を建てようと思って、すぐに購入しましたか?
   しなかったとしたらなぜですか?
Q5)実際に使ってみていかがですか?


~ご意見・ご感想、ありがとうございました~


2015年7月 8日 11:44
1

お問い合わせの後のしつこい営業は一切行いません

0120-4-14830 受付時間 9時~18時 年中無休(土日祝日も営業)
メールでのお問合せははこちら
このような方はお気軽にお問い合わせください
  • お墓について相談したい方
  • 無料小冊子を請求したい方
  • 墓地について相談したい方
  • 工場見学をしたい方