『2019年2月』【ブログ】 兵庫の墓石店「森田石材店」

消費税でお墓は値上がりするの?

森田 浩介
森田 浩介
仕入担当の森田です。

2月も今日で最後となりました。春もすぐといったところですね。さて消費税の増税の話を最近よく耳にするようになりました。今日はお墓と消費税のお話をしたいと思います。


お墓は生活必需品?
今回の消費税で話題になるのが軽減税率のお話ですが、これに該当するのが「食料品」や「新聞」等の生活必需品と言われるものだそうです。私たちの感覚では生活必需品というともっと色々ありそうです。

自動車などは増税後の方が他の税金が安くなり得になるだとか、住宅も住宅控除が拡大されるとか言われています。しかし、お墓は何の減税対象にもなっていません。決して安い買い物ではありませんので、この増税のタイミングは大事になります。


お墓は工事があるので
お墓は加工と工事がともなうため、注文してから完成するまでに通常は2~3ヶ月いただきます。ですから請負契約となります。この請負契約の場合、お墓も住宅と同じで消費税には経過措置というものがあります。せっかくですからぜひ利用していただきたいのです。

消費税経過措置.png

【8%になる要件】
①3月31日までに契約して10月以降のお引渡し
③3月31日までに契約して9月30日までのお引渡し
④4月1日以降の契約で9月末日までの引渡し

大切なのは3月末までの契約ですと、何年後にお墓を建てようとも8%となるということです。上の図で説明すると①となります。ですからこの3月末までが大切なのです。


余裕が大切です
ちなみに前回の増税の時は、4ヶ月前には3月末までの工事が一杯になっていました。今回も9月末までにお建てになる方は5月末~6月上旬にはお決めいただいた方が無難です。

当社でも前回の5%から8%に増税された時にご契約のお客様で、まだ建てられていないお客様(ご入金はいただいております)も数名おられます。


まとめ
今回はお墓と消費税についてお話いたしました。「消費税の駆け込み」という言葉がありますが、慌てて買って失敗したなんてケースもあります。もちろん必要な方がじっくりと選んでいただけることが前提になります。

とはいうものの、お仏壇やお墓は、流行りすたりも少なく価値も下がりにくいことから向いているとも言えると思います。
2019年2月28日 08:00

山中からの墓地の移設

上山 典之
上山 典之
こんにちは、篠山店の上山です。

株墓地の移設を行いました。
今までの墓地は山の中で、お参りする道程も長く、日当たりの悪い所でした。そして何よりも納骨の出来ない墓地でした。

移設 1.JPG

移設 3.JPG

移設 5.JPG

移設先の墓地は日当たりも良く、隣接する身墓(埋め墓)の横での墓地になります。

移設7.JPG

障害物を取り除いて整地

移設7-1.JPG

移設11.JPG

移設14.JPG

6軒分の区画を作ります。

移設16.JPG

移設17.JPG

移設19.JPG

移設20.JPG

移設23.JPG

移設24.JPG

長年の懸案であった納骨出来る墓地になりました。
2019年2月27日 08:00

亡き母へのメッセージ 募集

義積 由香里
義積 由香里
本店の義積です。

2月ももう終わりですね。あまり寒くない日が増えてきて嬉しいです。

さて、昨年にもこのブログでご紹介しましたが、今年も母の日参り第二回手紙コンクールが行われます。

2019母の日参り.jpg


このコンクールは、お線香で有名な日本香堂様が開催されているもので、亡き母への手紙"をテーマに、400~600字程度の文字にまとめます。
募集期間は2月5日(火)から3月29日(金)までです。選考委員長は俳優の草刈正雄さんです。あの草刈正雄さんが自分の書いたものを読んでもらえるかもですよ。
思っただけで緊張します。(笑)

私も約12年前に母を亡くし時々母を思い出します。いつも感謝の気持ちでいっぱい。その気持ちを文章にし昨年私も応募しようと思っていましたが、期日が過ぎてしまっていました。今年こそ・・・


たくさんのご応募お待ちしております。

詳しくは、第2回「母の日参り」手紙コンクールのホームページをご覧ください。


white.jpg

2019年2月26日 08:00

万成石の採石場視察

森田 茂樹
森田 茂樹
代表の森田です。

先日、形のいい石を見つけるために、岡山市で採石されている万成石の丁場にお伺いしました。

万成石は岡山県で採石されています。歴史は1830年ごろがスタートなのだそうです。本格的な採石は昭和に入ってからで、11ヶ所の丁場が出来て、主に建築材として使用されていました。現在は2ヶ所の丁場で、主に墓石材料が採石されています。

万成丁場1.jpg

岡山市内が見渡せる景色。周囲には数多くの原石が積み上げられていました。

万成丁場2.jpg

岩盤に数多くの穴を開けて、その穴に発破(火薬を詰めて爆破)して原石を取り出します。

見た目は「茶色い・錆色」ですが、割った中は「ピンク色」です。私達は「桜みかげ」と言っています。

万成墓石5.jpg

とても綺麗な色合いで、本御影石ともよく似ています。


2019年2月25日 08:00

彫刻の良し悪しを決めるのは...

藤井勇輔
滝野店の藤井です。


突然ですが、お墓に刻まれている文字ってどうやって彫っているか知っていますか?

実は
砂.jpg

砂なんです。


彫刻 機械.jpg

この機械から圧縮した空気で砂を飛ばすことで字を彫っていきます。


この砂をあてる際に文字の一画の真ん中に一定に当てていくことが、綺麗な文字を彫刻していくのに必要不可欠です。
そういった彫り方のことを薬研彫りといいます。

薬研彫り.jpg

真ん中に白い線のようなものが見えませんか?
この線が文字の中心に来ているかどうかがいい彫刻がされているかの1つの目安です。

1度お家のお墓はどんな彫刻がされているのか見てみるのもいいかもしれないですね。
2019年2月24日 08:00
1  2  3  4  5  6

お問い合わせの後のしつこい営業は一切行いません

0120-4-14830 受付時間 9時~18時 年中無休(土日祝日も営業)
メールでのお問合せははこちら
このような方はお気軽にお問い合わせください
  • お墓について相談したい方
  • 無料小冊子を請求したい方
  • 墓地について相談したい方
  • 工場見学をしたい方