HOME>【ブログ】 兵庫の墓石店「森田石材店」>ご希望の形でご提案しました

【ブログ】 兵庫の墓石店「森田石材店」

ご希望の形でご提案しました

園中 憲二
園中 憲二
篠山店の園中です。

今回は洋型ともデザイン墓とも言われるお墓の話しです。

展示場での打ち合わせの様子をご紹介いたします。
sasayamamise.JPG
墓石と外柵に分け話しを始めました。
展示場には様々な墓石が並んでいます。
最初に墓石の形からの打ち合わせです。
色、形、大きさを見ていきました。
sakura_round.jpg
その中で気に入って頂いたのがこちらの桜みかげの洋墓です。ここからお客様の要望を聞き、好みに合わせて部材を少しずつ変えいきました。

墓石の形は、曲線がやさしいこの形で決定。
Orion.jpg
お線香は、横に寝かすより立てて供えたい。大きく開いた口は閉じて欲しいとのご要望で、 オリオン型の水鉢台に変えました。
M10_Square.JPG
次に決めたのは、石の種類です。黒い石がお好みということでインドの黒い石で提案致しました。
gaisaku_hariishi.JPG
次は外柵の打ち合わせです。目に留めていただいたのがこの外柵です。
こちらも外柵の石種や乱貼りの石を少しずつ変えました。
sasayama_hariishi.JPGのサムネイル画像
イメージは篠山店の暖色系の乱張り+延べです。
この暖色系の外柵に黒い墓石を合わせることになりました。
さて、どんな感じになるのでしょう?

イメージがつきにくいので、図面に色をのせてみました。
Image Painting.jpg
だいたいこんな感じ。(水鉢は修正前)
tamajyari.JPG
玉砂利は、キャラメル色の洋風のもの。
Complete.JPG
これがすべて組み合わさって出来たのがこちら。
明るい温かみのある外柵に、シックな黒の墓石が生えます。

展示場で現物を見ながら打ち合わせができたので、思ったとおりイメージと違わないものが出来たと言っていただきました。

このように、形や色を組み合わせてオリジナルの形にすることが出来ます。
ぜひ、展示場に足を運んでご希望をお聞かせください。

2018年11月 8日 08:00

お問い合わせの後のしつこい営業は一切行いません

0120-4-14830 受付時間 9時~18時 年中無休(土日祝日も営業)
メールでのお問合せははこちら
このような方はお気軽にお問い合わせください
  • お墓について相談したい方
  • 無料小冊子を請求したい方
  • 墓地について相談したい方
  • 工場見学をしたい方