『2017年1月』【ブログ】 兵庫の墓石店「森田石材店」

冬に揃えておきたい仏具①「防炎マット」

井上
こんちは(^-^*)/
篠山店スタッフです☆彡

昨年12月には、全国的に大きな火災事故のNEWSが多くビックリしました。
冬は乾燥しているから・・・とは言いますが、ほんと「火」の力は怖いですね;
家の中で気をつけたいのは、キッチンのガスまわり、ストーブ、それとお仏壇です!


毎日のお勤めに使うローソクと線香・マッチ。
 ●消したと思っても消えてなかった
 ●線香、マッチの火の粉がタタミや祭壇掛けに落ちた
 ●地震でローソク、線香が倒れて着火             等

sasa1225_1.jpg

 ↑これが火事の元! ヽ(゚Д゚;)ノ!!
大丈夫と思ってても家の中は燃えやすい物が多くあります。

sasa1225_3.jpg

火災予防のために、お仏壇周りには「防炎マット」をおすすめしています☆

sasa1225_2

 ①経机掛け:16号~
 ②卓敷 安全マット:500mm×1000mm

経机掛けは大きさによってお選び下さい。卓敷はこのサイズのみになります。

乾燥する時期がまだまだ続きます。念には念を入れ、火の取扱は気をつけましょうヽ( ´ ▽ ` )ノ

2017年1月 6日 08:00

仕事初め

髙橋 圭司
髙橋 圭司

新年明けましておめでとうございます。

本店の高橋です。


本日は仕事初め、毎年社員全員で西脇市の最上稲荷さんへ初詣に参ります。

最上先生のお経の途中からは、皆の所を順番に廻って背中をゴシゴシとさすってくれます。

なんか本当にご利益がある感じがします。

KIMG1660.jpg


会社に戻って会議室で全体会議です。

一人一人、今年の抱負やハッピーだった事、何か初めて経験した事などを1~2分で発表します。

普段人前で話す機会がない社員も全員しゃべりますので、毎年とても愉快です。

とても嬉しかったのでしょう、今年は話しながら泣きだす社員もいました。

皆様 どうぞ今年もよろしくお願い致します。

KIMG1663.jpg

2017年1月 5日 12:54

庵治石の話

森田 浩介
仕入れ担当の森田です。
今日は、庵治石についてお話します。

治石とは?
香川県高松市(牟礼町、庵治町)で算出される石です。
墓石に使われる石で最も高級とされるのが庵治石です。
採石される場所により、色や目合が違うため、一概に庵治石とは括りにくい石でもあります。
その中でも有名なのが、大丁場といわれる丁場です。
最高級の庵治石はここから産出されます。
でも考えてみてください。物にはピンからキリまであります。

一番安い材料は埋め立てに
庵治石といっても、山で採れる石の全てが使えるわけではありません。
ほとんどは墓石用として使用できません。
多くは埋め立てや埋め戻しに使われます。
次に形のいいものは石垣に使用されます。
その次に使える部分は、灯籠や彫刻品の材料になります。
さらにいいものが、ようやく墓石に使える材料になります。

墓石の材料も色々
墓石に使える石にも様々あります。
同じような場所で採石されても、目の粗いところもあれば、少し細かいところ、細かいところ
(石の目合いにより、中目・中細目・細目と分類されます)。
キメが揃っているところ、流れているところ
色が濃いところ、淡いところ
斑と呼ばれるかすれ模様がハッキリしているところ、そうでないところ・・・
らゆる要素から、石のランク(価格)が決められています。

山に絶対はない
石は自然のものですので、有名な丁場であっても、いつも良い石が出るとは限りませんし、
そうでない丁場でも、キラリと光る石が出ることもあります。
お寿司屋さんの大将が常連さんに「今日はいいブリが入っているよ」ってな感じで、
いつも取引させてもらっている業者同士は話をしています。
ということは、味が分かっていない人には、それなりの物が来るのかも知れません。

お墓の材料になるのはたった2%の材料
以上のことを考えれば、最高級とされる細目特級材は非常に産出量が少なく、
またキズやムラが多いため(いい石ほど難しい)採れる石のわずか2%しか使用できません。
キズは問題ありますが、ムラは模様と思えば実は問題ありません。
しかし、そこは産地のプライドがあります。最高級の石はとことんこだわったもので造られます。

でも建てばやっぱり良い石
石に良い石も悪い石もないと、私たちは思っています。
しかし、この石(最高級)で作るとやはり壮観です。
今まで、何度も建てさせてもらいましたが、やはり「いいものはいい」です。
この石が日本にあって良かったと思います。
とても高価な石ではありますが、お墓をお考えの際には、一度は見ていただきたいです。
2017年1月 4日 08:00

大祓い式

上山 典之
上山 典之
こんにちは、篠山店の上山です。

先日、とある神社の鳥居と灯籠が完成しました。
今回完成したのは、7尺の鳥居と8尺の春日灯籠2基です。

大祓い式では氏子の皆様にご披露され
「やっとお宮さんらしくなって良かったなあ。」と
喜びの言葉をいただきました。
新しくなりました鳥居と記念撮影もできました。

地域の信仰の対象でもある
神社のお仕事に立ち会えて
感謝しております。
皆様の益々のご繁栄をお祈り申し上げます、
本当に有難うございました。



CIMG3778-2.JPG


鳥居.JPG




篠山店 上山
2017年1月 3日 08:00

お正月にお墓参り

義積 由香里
義積 由香里
本店の義積です。

お正月と言えば、多くの方が神社に初詣に行かれた事でしょう。
初詣は、一年無事に過ごしたお礼を延べ
お賽銭を入れ、これからの願い事を言います。

私も毎年行っていましたが、今年は喪中のため行く事ができません。
初詣の他に私はいつもお墓参りに行きます。
私も帰郷した娘と共に両親のお墓参りに行きます。
お正月にお墓参りに行く事は珍しい?当たり前?
そういえば、テレビのニュースで神社が映る事はありますが、
お墓参りの映像は見た事ありません。


家族や親族が集まり新年のご挨拶をします。
「ご先祖様にも新年のご挨拶をする。」
お正月にお墓参りもおかしくないと私は思います。
家族が集まる良い機会です。

是非、ワイワイ言いながら楽しく参るのもよいですよ。
2017年1月 2日 08:00
前へ 1  2  3  4  5  6  7

お問い合わせの後のしつこい営業は一切行いません

0120-4-14830 受付時間 9時~18時 年中無休(土日祝日も営業)
メールでのお問合せははこちら
このような方はお気軽にお問い合わせください
  • お墓について相談したい方
  • 無料小冊子を請求したい方
  • 墓地について相談したい方
  • 工場見学をしたい方