『2015年9月』【ブログ】 兵庫の墓石店「森田石材店」

自分の作品がお墓のシンボルに。

森田石材店
今回は西脇市のS様のご依頼。

石に墨で描いたダルマさまを彫刻しました。
施主様が趣味で書かれた絵や文字を、墓石に刻んで欲しいとのことでした。

嶋田4.jpg
嶋田5.jpg

見事な文字とダルマさまです。これが彫刻されます。

彫刻は本社工場で行います。
サンドブラストという機械と使い職人が目で確認しながら彫刻していきます。

一番大変だったのは、ダルマさん。
細かい線がたくさんあり、どのように彫ればよいのかひと通り思案しました。
筆の運びやかすれ具合など、いつもの文字と違って慎重になります。
そして、サンプルの石で実際に彫ってみてイメージを確認しました。

先日、無事S様の墓石工事が終了しました。
こんな風に建立されました。

嶋田1-2.jpg


嶋田6-2.jpg
石は宮城県産の伊達冠石。
墓石の正面には「愛」の文字が大きく彫刻されました。
右側にある霊標の裏面には、ダルマさまが彫刻されています。
趣のある素敵なお墓ですね。

お墓は石材店に全て任せていただいても作れますが、こうして参加していただくと
完成の喜びもひとしおです。
S様ありがとうございました。


written by yoshidumi



2015年9月30日 14:30

終活フェスタ2015

森田石材店
東京都大田区で開催されました「終活フェスタ2015」に行ってきました。
年で2回めとなるこの催しですが、今年も多くの人がご来場されました。

出店業者を見ていると・・・

海洋散骨(東京近海、沖縄、ハワイなど)
室内廟(全自動納骨堂や豪華な納骨堂)
霊園(都市型、樹木、合葬)
遺品整理(生前整理がメイン、お宝発見?)
お葬式、エンディングノート
お仏壇、お位牌、お墓・・・

会場の方を見ると近隣からお越しの方が大半でしたが、中にはクラブツーリズム(旅行会社)
のバッジをつけた方(終活ツアー?)や、外国人の方も見受けられました。

報道機関もいくつか来ていたようで、驚いたことにウォール・ストリート・ジャーナルも。
日本の「シュウカツ」は少し珍しい現象なのかもしれません。

私は、日本石材産業協会のお墓相談員としてブースの方におりました。

IMG_6771.JPG

実は、日本石材産業協会としてご相談に当たったのは初めてで、とても緊張しました。

ご相談に訪れる方の多くは、お墓の継承についてです。
日本の家族のあり方が変わってきているのでしょうね。

「子供たちに迷惑を掛けたくない」とおっしゃる私たちの親世代、
まだまだ子供だと思われている私たち世代が、もっとしっかりすれば、
多くの問題は解決するのかなと考えさせられました。
2015年9月27日 13:51

Q.五輪塔は浄土真宗 では建ててはいけないのですか?

森田石材店
A.現在の浄土真宗では一般的には建てないのという考え方の方が多いようです。但し、例外もあります。

浄土真宗では、お亡くなりになるとすぐに浄土へ極楽往生されます。
そのため、お墓ではご本尊様をお迎えし、故人を守っていただくということになります。

ですから、浄土真宗の墓石には、『南無阿弥陀仏』(お題目)や『倶会一処』(ともに極楽で会いましょう)
と書くことが多く、ご本尊様に手を合わせる考えになっています。

亡くなってすぐに往生されますから、追善供養の塔婆は必要ありません。
今の様な「供養のための五輪塔」も不要という見解が現在は一般的なようです。
(お墓として建てる五輪塔は考え方が違うかもしれません)

とはいうものの、浄土真宗の開祖である親鸞聖人のお墓が五輪塔というのは有名な話です。
親鸞聖人自身は、亡くなったら亡骸を加茂川に捨てて魚に与えよと遺言があったようですが、
実際には、弟子たちによってお墓が建てられたようです。

やはり、生きている者にとっては、偉大な師匠のお墓には参りたいと思いますよね。

また、お墓はその土地の慣習によるところも大きいようです。
特に100年近く続いている慣習については、地域では無視しにくいものです。
浄土真宗であっても、古くから五輪塔が建てられていることもあるようです。
2015年9月25日 08:00

お墓の相談会が始まります。

森田石材店
すっかり秋めいてきました。
皆さま、いかがおすごしでしょうか。
さて、今年も秋の「お墓の相談会」を開催致します。
9月19日(土)から27日(日)の9日間です。

滝野店は、5月に大リニューアルし展示場が大きくなりました。
たくさんの商品が並び見応えありますよ。
仏壇仏具もたくさん展示されおり、仏具も気になる方は、
店内もゆっくりご覧ください。

ひかみ店は、屋外展示になっておりおますが、洋墓などのデザイン墓が番多く展示してあります。
墓石に彫刻されたレリーフが美しいものや
ステンドグラスが組み込まれたものなど一味違うデザインのものが展示されています。

CIMG0023.JPG

立体的な彫刻が施されたデザイン墓(ひかみ店)←花は彫刻してあります。可愛いお墓です。


日本を代表する国産の石、庵治、大島石など国産品が等級別に並んでおります。
他にも伝統的な和墓から現在最新デザインの墓石がございます。

各店には、お墓の事を相談できるお墓ディレクターがおりますので、
お墓のこと、ちょっと気になるという方は是非この機会に気軽にご相談ください。
心地よい秋風が吹くこの季節、ドライブがてらお越しください。
スタッフ一同お待ちしております。

written by yoshidumi
2015年9月18日 08:00

実りの秋がやってきました。~カメラ女子の撮影紀行~

森田石材店
皆さん、こんにちは。
カメラ女子の義積(よしづみ)です。

長い間写真をアップしていませんでしたが、休日にはカメラを持って
走り回っております。
お盆が過ぎ、周りの季節は秋めいてきました。

先日丹波市市島町の案山子(かかし)祭りに行ってきました。
ユニークな案山子がたくさんあり、シャッターを押しながら
にやけてしまいました。



IMG_3076.JPG

テレビなどで人気のマツコ・デラックスさんです。
なぜか米俵を担いでいます。笑


IMG_3071.JPG

どこか懐かしい風景です。
祖父と孫、一緒に見た風景は何年経っても忘れることはないのかも知れません。


IMG_3078.JPG

大きな口でパクリ!おいしいお米でできた、おにぎりはきっと最高の味なんでしょうね!
実はこのおにぎりの写真はNHK神戸のニュースで紹介されました!!
やったー!!\(^o^)/\(^o^)/\(^o^)/
放送の事はあとから友人から連絡があり、自分は見てないのです。残念・・。

他にもたくさんあり、とても楽しめました。
来年も楽しみにしております。

written by yoshidumi
2015年9月16日 08:00
1  2

お問い合わせの後のしつこい営業は一切行いません

0120-4-14830 受付時間 9時~19時 年中無休(土日祝日も営業)
メールでのお問合せははこちら
このような方はお気軽にお問い合わせください
  • お墓について相談したい方
  • 無料小冊子を請求したい方
  • 墓地について相談したい方
  • 工場見学をしたい方