HOME>伊達冠石

伊達冠石

関西エリアで当店のみ取扱【伊達冠石】

イサムノグチはじめ、多くの美術家たちを魅了し続ける伊達冠石は、原石表面と内面との色合いのコントラストや、土の感触と艶やかな研磨面との対照的な質感を持ち合わせ、造形的にさまざまな可能性を秘めています。
さらに時と共に数年で錆色を帯び、独特の味わいを醸し出します。

日本人の美意識の原点である侘・寂の境地に響く伊達冠石独特の色合い、鉄錆色は5年から10年の醸成期間が必要です。
時間の経過と共に研磨面の艶やかさを保ちながらも、典雅な味わいを増してくる伊達冠石。
石質に含まれた鉄分の作用により、神秘的な石の移ろいを楽しむことができる世界にも希な石です。

好奇心がかきたてられる

高額なチェロやバイオリンの裏板等に使われるメイプル(カエデ)にトラ目と呼ばれる模様が見られるものがあり、希少性や美しさがたいへん珍重されていますが、伊達冠石にも美しい微妙なトラ目模様が現れるものがあります。

地球のプレゼントを大切にする

昭和30年代、盛んに採石された箇所。
今は、大蔵山の象徴として2m~3m級の伊達冠石でつくられたストーンサークルが静かに立っています。
採石場は跡地整備事業を創作の塔として捉え1988年より、大蔵山に集う彫刻家たちと共に活動を重ね、採石場跡地は、人々が集まる緑豊かな自然と芸術が融合する場所として、うまれかわりました。

物性データ
圧縮強度 343N/mm2 (1位)
吸水率 0.09% (44位)
見掛比重 2.87t/m3 (32位)
データはすべて「墓石用石材規格カタログ(日本石材産業協会編)』を使用しています。
またカッコ内の順位は131種類の中で比較したものです。

お問い合わせの後のしつこい営業は一切行いません

0120-4-14830 受付時間 9時~19時 年中無休(土日祝日も営業)
メールでのお問合せははこちら
このような方はお気軽にお問い合わせください
  • お墓について相談したい方
  • 無料小冊子を請求したい方
  • 墓地について相談したい方
  • 工場見学をしたい方